メコンデルタ 『プライベートボートでサンセットクルーズ』 by AZERAI

メコンデルタに位置するアゼライカントー滞在初日は、プライベートサンセットクルーズに参加してみました。

 

驚いたのは、金額が2人で2,700,000ベトナムドン(約13,000円)だったこと。しかも貸切ボートです!※2020年時点情報

 

リゾートでボート貸切、しかもアペリティフ&カナッペ付きのクルーズが約13,000円だなんて、かなりお得ですよね。

 

アゼライカントーへの行き方はこちら↓

アゼライカントーへの行き方。車だとタンソンニャット空港から約4時間!
アマン創業者のエイドリアン・ゼッカ氏が、新たに作ったリゾート『アゼライ』へ、2020年2月に行ってきました。 現在、アゼライブランドのリゾートはたったの3つ、いづれもベトナムにあります。 アゼライ@カントー(タンソンニャッ...

 

 

日が暮れる前に、このボートで出発します。

 

 

ボートの中は、2人で利用するには広く快適。まるで、アマンタカのサンセットクルーズボートみたいです。

 

やっぱりこういうテイストって、ゼッカ氏が好きなのかな?

 

 

サンセットクルーズに参加すると、軽食がサーブされます。

 

 

軽食といっても、生春巻きがあったり、ちょこちょことゆっくり食べるのでけっこうお腹いっぱいに。

 

 

良い景色と、川の風と、美味しいお料理。

 

 

アゼライの島の周りをぐるっと一周。約1時間ほどのサンセットクルーズです。

 

 

そしてドリンク。見た目が爽やかで可愛い。

 

夫婦そろってお酒は苦手なので、モクテルをお願いしました。オレンジ、ライム、苺などが入っていて美味しい。

 

 

出発してすぐは青空が見えていましたが、

 

 

少し経つと夕日が沈んでいきます。

 

夕日が沈むところも綺麗だけれど、沈んだ後も空が赤く染まったりして綺麗だよね。

 

あ、そうだ。日が沈む前は太陽の日差しが強いので、帽子を持って行くと良いかと思います。普通の帽子だと風で飛んでしまうので、私は帽子と服をつなぐチェーンをよく使います。

 

 

アマノイでもらった帽子とアゼライのボート。1時間ほどクルーズを楽しんだ後は、リゾートへと戻ります。

 

 

正直、川の水はそんなにきれいな色じゃないし、あまり期待をしていなかったのですが、思いのほか良かったです。

 

サンセットクルーズは夕方17~18時くらいですが、その他にもアフタヌーンクルーズというのもあるんだって。他にも、メコンデルタツアーやクメール村へのエクスカーションなども。

 

メコンデルタへのツアーを考えている方は、ちょっと足を伸ばしてアゼライカントーに泊まってみるのも良いかも。

 

続き→アゼライのアフタヌーンティーは最高!
前回→アゼライカントーを歩く

コメント