AMANのスキンケアを体験 【酸素導入フェイシャル】

ベトナムのアマノイにて、気になっていたフェイシャルスパ by AMANスキンケアコレクションを試してみました。

 

 

(1) AMANのスキンケアコレクションとは

※以下写真2枚は、AMANのHPからお借りしています

アマンリゾーツが展開する世界各地から、希少価値の高い材料(ヒアルロン酸、アルガン幹細胞や、サンダルウッド、アンバー、パロサント、薔薇、ジャスミン、ジュニパーのエッセンシャルオイルなど)を集めて作られたスキンケアコレクション。

 

ただ希少価値が高い材料を使うだけではなく、サステイナビリティを意識し、原料を作る農家の方たちのサポートなども行っているそうです。

 

使用している多くの材料はオーガニック、かつ動物実験はしない、という素晴らしいコンセプト。

 

自然を大切にする、という意味では、少しずつ世界は良い方に変わってきているのかな、と思う反面、人口の過剰な増加もあって、いったい世界はどうなるんだろう、と思う最近です。

 

 

アマンのスキンケアコレクションは3種類ありまして、

 

  • グラウンディング
    • 心の安定、体と精神を調和のとれたバランスの良い状態にする
    • 肌の再生、水分を与え肌にハリを与える
    • ノーマル~乾燥肌向け

 

  • Purifying
    • 肌をデトックスさせ、リフレッシュ、そしてエネルギーを与える
    • 混合肌、オイリー、傷んだ肌向け

 

  • Nourishing
    • 細胞を修復し、活性化させ、肌を若返らせる
    • 肌に水分と弾力を与える
    • 全ての肌タイプ向け

 

というラインアップだそう。以上、AMANのスキンケアページにある情報を載せているだけなので、必ず合う!とは限りませんのでご注意くださいね。

 

 

(2) アマノイのスパ

前回は、アマノイのスパハウス(ウェルネスプログラムを受ける際に利用できるお部屋)について書きましたが、今回は普通のスパを受ける際の場所です。

 

アマノイ 「Banya Spa House」 でのハマム体験とウェルネスプログラム
アマノイでの滞在中、ロシア式サウナ「バーニャスパ」というのを、半日のウェルネスプログラムにて体験してみました。 結論から書くと、予備知識なしで受けてしまったので、色々と衝撃的な出来事の連続で、あまりリラックス効果はなかったです。 ...

 

 

施術前にお茶と不思議な味のお菓子が出されます。このお菓子、バターのようなくちどけ、だけれどさっぱりしていてとっても美味しい。

 

 

普通のスパ(良い言い方が思い浮かばなくて)を受ける際は、このようなお部屋に通されるようです。

 

バスタブが2個。なんでなんだろう??

 

 

施術室はこんな感じ。

 

6泊中、普通のスパは2回のみ受けました。1回目が昼間、アマノイマッサージという、まぁいわゆるマッサージを、60分でだいたい3,300,000++ベトナムドン~。

 

2回目は、噂のアマンスキンケアが組み込まれている、Rejuvenate Oxygen Facialという90分のプログラムです。金額は90分で5,100,000++VNDと高めです。

 

 

夜はこんな感じ。このバスタブ2つは、何かプログラムの一環なのかなぁ?

 

一つは薬草風呂で、一つはデトックス用のお風呂にするとか??こういう、どうでも良いことをたまに延々と考える私です。

 

 

シャワー。

 

 

着替えるスペースです。

 

 

お手洗い。

 

アマンの不思議なんだけれど、アマンってヤモリが少ない気がするの。もちろん少しはいるけれど、他のアジアリゾートと違って、お部屋の中にはほとんどいない。

 

何か、ヤモリが苦手な香りとか焚いているのかな?シックスセンシズもバンヤンもけっこういたのに、アマンやアゼライ(エイドリアンゼッカ氏が新たに作ったリゾートブランド)ではいないんだよ、不思議!

 

 

話はそれましたが、こちらが夜の施術室です。昼間は外に緑が見えるのに対し、夜はまた違う雰囲気でこれも良い。

 

 

(3) 酸素導入フェイシャルの流れと感想

AMANスキンケアを体験するなら夜、が一番良いかな、と、夜にスパを予約しました。朝や昼間にしても、プール入ったり汗かいて効果が分からなくなるので。

 

前述のとおり、受けたスパは「Rejuvenate Oxygen Facialという、90分の酸素導入フェイシャルプログラム」で、肌の若返り&リフトアップ効果があるんだそう。

 

 

スパの受付にて、施術前の飲み物。夜はレモン水、すっきりしてむくみがとれる。

 

フェイシャルプログラムの流れ

  1. フットスパ
  2. クレンジング(薔薇みたいな良い香り)
  3. ペン?みたいな酸素が出る機械を使って、顔全体に冷えた空気みたいなものをシューと吹きかけます。歯医者さんでスケーリングしてもらう時みたいな、細い水?で顔全体を流される感覚。
  4. 顔と頭のマッサージ
  5. パック→AMANスキンケアで仕上げ
  6. 足のマッサージ

 

という流れでした。使っている化粧品は全てAMANスキンケアのものだそうで、香りがとても自然で癒されます。

 

 

感想

AMANスキンケア製品はけっこう良い。それ自体に若返りとか効果があるかは分からないけれど、人工的な香りもしないし、自然コスメ派には嬉しい製品なのではないかな、と思います。

 

Rejuvenate Oxygen Facialの施術自体は、癒し効果はあるけれど、正直リフトアップとかは効果を感じませんでした・・・。同じ金額を出すなら、美容外科でレーザーした方が効果あるなぁ。

 

ただ、AMANスキンケアを試せたのは良かったかな。

 

 

スパのレセプションはいつも良い香りがしています。

 

よくある香りじゃなくて、とっても不思議な香りだったので聞いてみたところ、「ラベンダーとバジル」を合わせたアロマオイルを焚いているんだって。

 

バジルって!思いもつかない組み合わせだったけれど、今度家で試してみよう!と1年以上前に思ったっきり、いまだにバジルのオイルさえ購入してない、すぼらな私。

 

続き→シャンパンブランチとお昼まとめ
前回→アマノイのアフタヌーンティー

コメント