モルディブでウォシュレット付き!素敵なバスルーム ミライドゥ Milaidhoo

f:id:mia-travelista:20180709181831j:plain
2018年5月に訪れたモルディブ、ミライドゥのバスルームはとても明るく、画期的なデザインでした。

 

バスタブはオーシャンビューとなっていて、デッキから直接バスルームへ行けるようになっています。

 

ここまでは普通の水上ヴィラでも良くあるデザインなのですが、驚いたのは

 

 

f:id:mia-travelista:20180603081657j:plain
反対側のシャワーブース、お手洗いも全面窓になっているのと、さらに、

 

窓からウッドパーティションまで90センチほどのスペースがあるため、たっぷり太陽がはいるつくりになっているのです。

 

今まで行ったモルディブリゾートの中では、こんなに明るいお手洗いはなかったので衝撃でした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180603081709j:plain
しかもお手洗いはウォシュレット付き。

 

日本のような高性能ではないものの、使い勝手もすごく良かったです。

 

モルディブでウォシュレットって珍しい気がする!

 

 

f:id:mia-travelista:20180603081701j:plain
ダブルシンクの洗面台。ここも自然光たっぷりで本当に居心地が良い。

 

 

f:id:mia-travelista:20180603081716j:plain
水もちゃんとあります。ちなみにミライドゥのお水は全て瓶です。

 

 

ゴミ問題、ウミガメのプラスチック誤飲(ウミガメはクラゲが大好物で、プラスチック、サランラップをクラゲと間違って食べてしまう)防止のため、

 

極力プラ製品は使わないよう努力をしているようでした。

 

 

なのでモルディブへ行かれる方は、

  • 使い捨てコンタクトのプラケース
  • カラの日焼け止め、化粧水ケース

などのプラごみをちゃんと持ち帰りましょう。

 

あとは、テラスにはペットボトルなどのプラ製品は決しておかないように。風で飛ばされます。

 

 

f:id:mia-travelista:20180603081704j:plain
こちらがシャワーブース。湯量も完璧。

 

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、クリーム全てイタリアのブランド、アクア ディ パルマでした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180704180728j:plain
広いバスルーム。

 

 

f:id:mia-travelista:20180704181034j:plain
大きなバスタブで、二人で入っても余裕。ただ、大きすぎるたけに・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180603081640j:plain
通常なら半分量で良いはずのラッシュ泡ぶろが、このサイズのバスタブだと1個まるまる使わなくてはならず。

 

最後の数日間はただのお湯につかることに。

 

 

当たり前のことですが、このようなラッシュのプラゴミも、もちろん持ち帰ります。

 

山にゴミを捨ててこないのと同じく、ゴミ問題をかかえる国にプラゴミを捨ててくるのは、知性の足りない行為だと、私は思っているので。

 

 

f:id:mia-travelista:20180704084030j:plain
お風呂からの景色。

 

目の前がデッキなので、WOW!とまではいかないですが、海から吹いてくる風が本当に気持ちよかったです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180709181831j:plain
バスタブはけっこう深いです。海風もとても気持ち良く、明るいし、けっこう好きなタイプのバスルームです。


続き→シュノーケリング@水上ヴィラサイド
前回→オーシャンヴィラお部屋

 

今までで一番、最高だったバスルーム↓

Yuji Yamazaki氏デザイン 「バスルーム」 Kudadoo Maldives
モルディブの新しいリゾート、クダドゥプライベートアイランドの水上レジデンス、前回のお部屋編に続き、「バスルーム」へ。 お部屋↓ プール↓ 余談 既に何度か書いていますが、私は今まで、どの国へ行...

コメント