楽園!!プライベートサンドバンクで朝食 ミライドゥ モルディブ

f:id:mia-travelista:20180730202656j:plain
モルディブのバア環礁に位置するミライドゥにて無人島貸切(サンドバンク)の朝食をお願いしてみました。

 

 

(1) ミライドゥの無人島貸切プランについて

ミライドゥの無人島貸切オプションは、基本的に、

  • ランチ
  • ディナー
  • 好きな時

の3種類(2018年情報)※その他、朝ヨガでの貸切なども可能

 

 

朝食の貸切でUSD600++ほど(2人)で、セットアップ、クルーザーでの送迎、朝食、シャンパンなどすべてが含まれていました。

 

夜の貸切になると$1400++ほど~となるようです。

 

 

(2) 朝に貸し切った理由

実は、今までモルディブで3回無人島貸切をお願いしているのですが、(マーフシヴァル離島でのディナー2回、カンドゥルリゾートでの、昼間の無人島サンドバンク1回)

 

今までの経験上、朝は比較的天気が安定していることが多かったからなのです。

 

 

朝晴れていても、昼とか夕方にスコールがきたりするのがモルディブ。

 

朝起きて天気悪ければ延期すれば良いし、ということで、思い切って今回、朝食での貸切にしてみました。

 

 

(3) 無人島(サンドバンク)とはこんなところ

f:id:mia-travelista:20180730202351j:plain

ちなみにこちらが今回貸し切ったモルディブの無人島、サンドバンクです。

 

ここは楽園!?と思うほどの景色。

 

ちなみにサンドバンクといっても、

  • 周りにサンゴ礁がないサンドバンク
  • サンゴ礁に囲まれているサンドバンク

の2種類あるので、シュノーケルもしたい方はちゃんと、スタッフに目的を伝えた方が良いです。

 

 

(4) サンドバンクへ上陸

f:id:mia-travelista:20180730202310j:plain

ミライドゥからクルーザーで移動し、小型のボートに乗り換えます。

 

サンゴ礁に囲まれたサンドバンクの場合は、小型ボートでのアプローチとなりますので、靴に注意。

 

さすがにヒールで行く方はいないと思いますが、クルーザー→ボートに乗り換え時に滑るので、滑りにくいビーチサンダルとかオススメです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202525j:plain
朝の無人島へ上陸。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202536j:plain
この透明な海!

 

昼間だと日差しが暑い、でも夜は暗くて青い海が見れないし、やっぱり私は朝のサンドバンクが好きだなぁ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202538j:plain
そして・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202656j:plain
スタッフが朝の5時からセットアップしてくれたという、砂上のサンシェード。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202542j:plain
綺麗すぎて何百枚も写真とってしまった。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202543j:plain
白い砂にこの景色・・・うっとりです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075503j:plain
夢に描いたような楽園っぷり。

 

しかも、この周りにはリーフもあるので、シュノーケリングをすることも可能です。

 

朝は海の透明度も高く、魚も元気です。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202544j:plain

 

f:id:mia-travelista:20180730202615j:plain

 

f:id:mia-travelista:20180731224054j:plain
サンドバンクを少しお散歩。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202650j:plain
スタッフの方が朝食の準備をしてくれています。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075506j:plain
座ってみました。ちゃんと日よけになって涼しい。

 

サンドバンクは木がないので、海風が強くそれもまた気持ちが良いのです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075509j:plain
ミライドゥで無人島貸切をお願いすると、その都度サンシェードをセットアップしてくれるのだそうです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075546j:plain
快晴!

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075550j:plain
水上飛行機が飛んでいく。

 

 

f:id:mia-travelista:20190514193626j:plain
いざ朝食タイムスタートです。

 

 

(5) 朝食

f:id:mia-travelista:20180731075611j:plain
サンドバンクでの朝食はシャンパンから。

 

メニューは前日までに、バトラーと相談すればOKです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075620j:plain
モルディブの水平線に合わせて乾杯。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075626j:plain
苺とシャンパン。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075614j:plain
みずみずしいフルーツたち。ミライドゥのフルーツは新鮮で甘く、とても美味しいです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075606j:plain
ペイストリー系も。何度もブログで書いていますが、ミライドゥのクロワッサンは本当美味しい。

 

ちょっとだけ脂っこいけれど、それがまた美味しくて。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075630j:plain
マンゴーヨーグルトと・・・なんだったかな。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075636j:plain
エッグベネディクト。卵がとろっとろでした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075633j:plain
この景色で、二人っきりで朝食。

 

スタッフの方はミライドゥ本島へ戻り、約束の時間に迎えに来てくれます。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202525j:plain
鳥が飛んでいく様子とか、カニが砂浜を歩く様子とか波の音とか・・・何時間でもいられそう。

 

 

f:id:mia-travelista:20180730202536j:plain
モルディブにいる時は、毎回時間よとまれ!と思ってしまう。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075708j:plain
でももちろん時間は止まらず(何故だ)、スタッフのお迎えがきてしまいました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075711j:plain

あぁ、ずっと夢のような生活をしていたい・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075714j:plain
遠くなって行くサンドバンク。またいつか来れますように。

 

 

f:id:mia-travelista:20180731075718j:plain
小型ボートから飛び降りて、泳いで戻ってしまいたいほど素晴らしい場所なのでした。



前回→シャンパン飲み放題&チーズ

コメント