【旅行記】インドネシア アマンジウォ 感想まとめ

f:id:mia-travelista:20191126164736j:plain

インドネシア、ジャワ島に位置するアマン、アマンジウォ(アマンジオ)へ行ってきました。

 

レストランやお部屋からは世界三大仏教遺跡の一つ、ボロブドゥール遺跡も臨めたり。

 

アマン好きな方以外にも、遺跡めぐりが好きな方にもおすすめのリゾートです。

 

 

(1) 場所・アクセス

アマンジオは、インドネシアのジャワ島に位置しており、日本からのアクセスだと、ジャカルタやシンガポールなどで乗り換えて行くようになります。

 

また、ジョグジャカルタの空港(アジスチプト国際空港)からアマンまでは、車で約2時間ほどかかります。

 

 

ジョグジャカルタには新しい空港(YIA)がオープンしましたが、発着の航空会社が限られているのと、YIAからアマンジウォは1時間半と、あまり変わらないので・・・

 

2019年時点ではアジスチプト国際空港(JOG)を通って行くようになるかと思います。



空港⇔アマンの送迎は滞在料金に含まれています↓

アマン専用車 ジョグジャカルタ⇔アマンジウォの送迎
2019年4月に、インドネシア・ジャワ島に位置するアマンジウォを訪れてきました。 ところで、表記をアマンジオにするかアマンジウォにするか迷いましたが(何せGoogle先生はアマンジオ、アマンHPではアマンジウォ)、アマンの公式サイト...

 

 

 

(2) ヴィラカテゴリー

f:id:mia-travelista:20190421103730j:plain
お部屋のカテゴリーは5つ。

  1. ガーデンスイート
  2. ボロブドゥールスイート
  3. ガーデンプールスイート
  4. ボロブドゥールプールスイート(←私たちが泊まったお部屋)
  5. ダレムジオスイート

です。

 

  • ガーデンとつくものは、ガーデンビュー
  • ボロブドゥールがつくものはボロブドゥール遺跡ビュー
  • プールとつくものはプライベートプール付きのお部屋

となります。

 

 

(3) リゾートマップ・おすすめのお部屋

f:id:mia-travelista:20191126155642j:plain
ちょっとだけ番号を振ってみました。

 

青い〇

で囲まれているのが、ボロブドゥールプールスイートです。

 

扇形でヴィラは2列

22、24、27、30はすぐ目の前が田園

6、9、11の列は、前のヴィラの屋根が見えます

 

ただし、田園では暮らしを営んでいる現地の人たちがいるので、22、24、27、30のプライバシーはあまり高くないです。

 

田園でピクニックやサンセットマティーニなどするゲストも多いし、ダレムジオもけっこう丸見えでした。

 

 

プライバシーをかなり重視するなら

ガーデンと付くヴィラが良いかと思います。

 

アマンのメインプールはどこもすいていると思うし、アマンジウォも同じくでしたので、お部屋にプールがなくても、共有プールでのんびりするのも良さそう。

 

※ボロブドゥールプールスイート以外のお部屋位置については、UTRIP様のサイトにあるリゾートマップが分かりやすいです。

 

 

(4) 朝食・レストラン

f:id:mia-travelista:20190421103727j:plain
アマンジウォのレストランは2つ。メインレストランと、プールサイドのレストランです。

 

朝食はメインレストランにて↓

ボロブドゥールを望むメインレストランで朝食 アマンジウォ
アマンジウォ出発の日、ジョグジャカルタ→シンガポールのシルクエアーは朝の便となるため、朝ご飯はちょっと早い時間にお願いしました。 アマンジウォでの朝食は、基本的にはメインレストランにてアラカルトメニューを頂くようになります。 ...

 

 

余談

昼時間のメインレストランは、時期によっては、外部の方がランチ利用で訪れ混むらしいです。

 

そのため、ランチはプールレストランかお部屋で、もしくは時間をずらすのが良いよ、とスタッフの方が教えてくれました。

 

 

ランチ・ディナー価格帯

私たちはあまり量を食べないので、2人でだいたい、ランチUSD90ほど~、ディナー140ほどでした。

 

お酒をたくさん飲む方、たくさん食べる方はもっとかかると思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20190503155244j:plain
メインレストランはまるで遺跡のようなつくりです。景色は一見、どこにでもありそうな景色に見えますが、

 

 

f:id:mia-travelista:20190503155301j:plain
正面には、田園とボロブドゥール遺跡と、まさにここでしか見れない景色が広がります。

 

リゾートの建物は、インドネシアのライムストーン(石灰岩)が使われていて、まるでリゾート自体が遺跡のようなのもまた素晴らしいところ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190616165823j:plain
メインプール&プールサイドレストラン。

 

時期にもよるのかもしれませんが、私たちが訪れた時はとても静かで、ほとんど人がいませんでした。

 

プールサイドでのランチ↓

プールサイドレストランでのんびりランチ アマンジウォ
インドネシア・ジャワ島に位置するアマンジウォの旅行記続きです。 早朝からのボロブドゥール寺院ツアーへ行ってきた後、ひと眠りしたらなんと、お昼過ぎ! お腹が空いていたので、共有プールサイドにあるレストランへお昼を食べに行きまし...

 

 

(5) アクティビティ

f:id:mia-travelista:20190802142409j:plain
アマンといえばのエクスカーション。

 

アマンなので様々なアクティビティが用意されているのと、常識的なことだったら何でもかなえてくれます。

 

 

私はビーチでのエクスカーションは、あれもこれもしてみたいと次々に思いつくのですが、どうも山だと思いつくものがなく、、、

 

ハイキングは苦手だし、何度も早起きしたくないし・・・

 

ということで最初のチェックインの時に相談をしてみました。

 

色々と伺い、楽しそうだなと思ったもの(=体力を使わない楽なもの)をお願いしました。

 

 

①ボロブドゥール遺跡ツアー

f:id:mia-travelista:20190517110746j:plain
サンライズツアーは絶対行きたく、早朝早起きして行ってきましたが、けっこうな人混みでした。

 

数年前のバガンのようなイメージで行ったので、けっこうびっくり。

 

なので、今後行かれる方は、数年前のバガンではなく、アンコールワットの混みようをイメージして行くと良いかもしれません。

 

世界三大仏教遺跡 ボロブドゥールから朝日を眺める ~アマンジオ滞在記~
インドネシア・ジャワ島のアマンジウォに滞在中、アマン催行の『ボロブドゥールサンライズ・プライベートツアー』をお願いしてみました。 ボロブドゥールとは? ボロブドゥールとは、世界三大仏教遺跡の一つです。 残り2つの世...

 

 

②フローティング朝食

バリ島で人気の「プールで朝食」がアマンジウォでも始まっていました。

 

プールの中での朝食は衛生面を考えてもあり得ないのですが・・・

 

しかし、アマンジウォのは船とフックに工夫がされていて、プールエッジで食べれるようになっていて、なかなか良し。

 

アマンジウォで『フローティングブレックファースト』 @ボロブドゥールプールスイート
流行りのフローティングブレックファースト(=プールの中で頂く朝食)を、アマンジオで楽しんできました。 と言っても、これは本当にプールの中で食べるわけではなく(そういう人もいるかもしれませんが)・・・ 目でみて楽しんで、その後普...

 

 

③サンセットマティーニ

田園の中でのサンセットマティーニもなかなかにオススメ。

 

金額や詳しいレビューは↓で書いていますのでどうぞ。

 

田園の中で アマン・サンセットマティーニ
2019年に訪れた、インドネシア・ジャワ島にあるアマンジウォにて、サンセットマティーニをお願いしてみました。 田園の中、まるで遺跡のようなアマンジウォを眺めながら・・・という、なんとも贅沢なアクティビティです。 アマンはアクテ...

 

 

(6) ボロブドゥールプールスイートお部屋

f:id:mia-travelista:20190507192726j:plain
私たちのお部屋は24番、ボロブドゥール遺跡ビュー&プール付きのヴィラでした。

 

 

お部屋の中

f:id:mia-travelista:20190507191820j:plain
とても綺麗で、ベッドリネンは手触りも良く、最高の寝心地です。

 

クローゼットもなかなかスペースがあり、スーツケースを置く場所もあるので長期滞在でもストレスなく過ごせそう。

 

山の中なので、アリ、ヤモリがいるかもと覚悟していましたが、部屋の中では見かけず、快適な滞在でした。

 

【宿泊記】ボロブドゥール プールスイート | アマンジウォ(アマンジオ)
アマンジウォでは、プライベートプール付き&ボロブドゥールビューのお部屋、「ボロブドゥールプールスイート」に滞在しました。 アマンジウォのリゾートマップ、お部屋カテゴリーについてはまとめを作っていますので、↓をご参考にど...

 

 

水回り

f:id:mia-travelista:20190507192206j:plain
若干古さは目立ちますが、良く清掃されていますし、湯量も問題なくとても過ごし良かったです。

 

ただ、バスタブが屋外&狭い&ヤモリがたくさんだったため、利用することは一度もなかったです。

 

 

プライベートプール&テラス

f:id:mia-travelista:20190507192732j:plain
日当たりもよく、水は冷たすぎず、泳ぐにはストレスのない温度でした(これは季節にもよるとは思います)


隣のヴィラとのスペースは若干狭く、もしテラスで大声で話す人がいたら、ちょっと聞こえるかも、という近さでした。

 

 

周りの環境としては、田園の中なのでとても静かです。

 

ただし、近くにモスクがあるので早朝からアザーンは流れてきます。

 

 

(7) まとめ

f:id:mia-travelista:20190421103759j:plain

リゾートには色々とこだわりの強い私ですが、アマンジウォはとても満足度の高いリゾートでした。

 

私は、VLE、アマン、シックスセンシズ、バワリゾートのような、

  • エココンセプト
  • 周りの景観に溶け込むように作られているリゾート
  • その場所でしか見れない景色があるリゾート(遺跡、砂漠、サバンナ、オーロラなど)

という3拍子がそろった場所が好き、という、まぁ面倒くさい奴なのです。

 

 

そんな、(面倒くさい奴)こだわりのある私でも、アマンジウォがとても大好きになりました。

 

景色よし、サービスももちろん良し、お料理も美味しいので、とても快適かつ満足な滞在でした。

 

 

遠いのだけが難点ですが、アマンジウォからはボロブドゥール遺跡が臨めますし、リゾート自体がまるでパゴダのように美しいので、私としてはとてもおすすめです。

 

 

※2020年2月はリゾートクローズ

f:id:mia-travelista:20190503155342j:plain
追加情報として記載しておきますが、2020年2月は、メンテナンスのためアマンジウォがクローズとなるようです。

コメント