世界三大仏教遺跡 ボロブドゥールから朝日を眺める ~アマンジオ滞在記~

f:id:mia-travelista:20190517110751j:plain
インドネシア・ジャワ島のアマンジウォに滞在中、アマン催行の『ボロブドゥールサンライズ・プライベートツアー』をお願いしてみました。

 

 

ボロブドゥールとは?

ボロブドゥールとは、世界三大仏教遺跡の一つです。

 

残り2つの世界三大仏教遺跡は、

  • カンボジア・シェムリアップにあるアンコールワット
  • ミャンマーのバガン

です。

 

アンコールワットは人が多すぎて、そこまで感動を感じなかったものの、バガンは2回行ってしまうほど魅せられた場所です。

 

遺跡が好きな方は、ボロブドゥールもきっと好きになると思います。

 

バガンでパゴダめぐり 馬車の相場(1日利用)
今まで訪れた国の中で、一番良かったところは?ときかれたら、ミャンマーにあるバガンと答えることが多いです。 ヨーロッパの街並みや、NYなどの都市、アジア、ビーチリゾートなど、のんびりした雰囲気も好きですが、中でもバガンは群を抜いて好...

 

 

アマンのプライベートツアー

せっかくなので、送迎・案内付きのアマンプライベートツアーをお願いしてみました。

 

金額は1人USD100ほど、2人だと200ドルかかりますが、快適な車での送迎、英語でのガイド付き、完全プライベートツアーなのでオススメ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110818j:plain

朝の4時半に出発のため、4時~朝ご飯をメインレストランで頂きます。zzz・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110821j:plain
さすがに朝の4時から、ちゃんとした朝ご飯は食べれそうになかったので、マフィンなどをお願いしました。

 

このボックスを2人でシェアです。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110815j:plain
プライベートカーでの送迎です。

 

これは、帰りの時(明るくなった時間)に撮った写真で、実際は着いた頃はあたりは真っ暗です。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110826j:plain
車の中ではうとうとしていたものの、遺跡を前にするとやはり目が覚める。

 

まだ空が暗い中、懐中電灯で照らされた道を歩き、遺跡の中へ入っていきます。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110828j:plain
人がうつらないように撮っていますが、けっこう混んでいました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110743j:plain

霧がかかった遺跡。

 

今でも神秘的なのに、昔はきっと、もっと神秘的だったんだろうなぁ、と昔のことに思いをはせるのが好きです。

 

 

でも、アンコールワット、ボロブドゥールどちらも壮大だけれど、遺跡だけで言うと、やっぱりバガンが一番良いかな、と思いました。

 

馬車に乗って、たくさんの遺跡をめぐったり、あの空気やパゴダの中の静けさが好き。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110740j:plain
話はボロブドゥールに戻りまして、だんだん朝日がのぼり、

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110757j:plain
明るくなってきました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110746j:plain
遺跡から見る朝日って、また違う特別感があります。なんだろう、心がすごく静かになるような。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110804j:plain
朝霧のかかった遺跡。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110754j:plain
安全対策のためか、手すりがかかってます。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110801j:plain
この素晴らしい遺跡と景色!いつまでも、良いものはそのままで残りますように。

 

 

f:id:mia-travelista:20190517110811j:plain
すっかり明るくなり、時計を見るともう7時くらい。

 

さすがに早起きで眠かったので、アマンジウォに戻り、ひと眠りしました。起きたらもうお昼時だったので、プールサイドでのランチへ行くことに。


続き→プールサイドでのんびりランチ
前回→ヴィラでのディナーはインドネシア料理

コメント