ナヴァイオビーチで泳ぐプライベートツアー@ギリシャ ザキントス島

f:id:mia-travelista:20180525081357j:plain
もうすっかり有名になったギリシャ・ザキントス島にあるシップレックビーチ(ナヴァイオビーチ)へ行ってきました。

 

ポルコの隠れ家のモデル(↑)となったと言われるビーチですが、実はこのビーチ、夏休みシーズンに普通のツアーで行くと、人混みごっちゃりビーチになってしまいます。

 

また、①このビーチで泳ぎたい場合、②上から眺める場合、はアクセスが全く異なりますので、注意が必要です。

 

 

(1) こんな人混みになってしまうビーチ

f:id:mia-travelista:20180326195238j:plain
こんなになってしまいます!

 
ということで、こちらもアメブロ時代に書いた記事ですが、これから夏休みに行かれる方も多いと思いますし、ザキントス島情報はけっこうな方からお問い合わせを頂くので、お役立ち情報をまとめてみたいと思います。

 

 

(2) したいことによって異なるアクセス

まず、ザキントス島のシップレックビーチの場所はこちら。ちなみに、ギリシャ・ザキントス島へのアクセスは、アテネやローマから飛行機でアクセスとなります。

 

ザキントス空港からこの有名なビーチまでは、車で約1時間30分ほどのところにあるのですが、

 

  1. このビーチを上から見る
  2. このビーチで泳ぐ

 

ではアクセスが全く異なるので注意が必要です。

 

 

※上からビーチを眺めるなら

f:id:mia-travelista:20180326195247j:plain
上からビーチを見るだけで良い、という方は、レンタカーなどを借りて、陸路でShipwrech view pointまで行けばOK。

 

特に注意点はありませんが、Google mapで表示される所要時間+20分は見ておいた方が良いです。View Pointには無料の駐車場もあります(2016年時点情報)

 

ビューポイント(上から見れる場所)から、ビーチへは降りれないようになっているので、ビーチで泳ぎたいという方は、違う方法でアクセスが必要となります。

 

レンタカーとWifiについての情報↓

ギリシャ ザキントス島レンタカー金額&携帯ネットワーク情報
情報の少ないザキントス島のレンタカーについて、詳しくご紹介したいと思います。2016年9月に訪れた際の情報となります。 (1) レンタカー会社を選ぶポイント ザキントス島といえばこのビーチ。 ザキントス...

 

ギリシャ ザキントス島のガソリンスタンド情報
ザキントス島のガソリンスタンドは、無人・有人の2タイプがありました。 ちなみに、ザキントスの空港に着いたらまずは、必ず案内パンフレットをとりましょう!そこにガソリンスタンド、ビーチ、スーパー、タクシー情報など全て乗っています。 ...

 

 

※ビーチで泳ぐには

f:id:mia-travelista:20180525083815j:plain
このビーチで泳ぎたい、という方は、空港(もしくは滞在しているホテルなど)からアギオス・ニコラスポートというところに陸路で行き、港からは船で行くようになります。

 

シーズンによっては、他の港からも船が出ているようですが、どちらにしろこのビーチで泳ぐには、船で行くようになるのです。

 

 

ただし前述のとおり、夏休みシーズンの団体ツアー(船)は、人混みごっちゃり、しかも喫煙OKビーチになってしまう・・・

 

私たちは、どうせなら綺麗な景色は人が少なく、綺麗な空気で楽しみたい!ということでプライベートツアーを利用してみました。

 

 

(3) 利用したプライベートツアー&金額

人混みになる前のビーチで泳ぐために、私たちはTheodosis Cruise社のプライベートツアーを利用してみました。

 

このツアー会社に決めた理由は、

  1. トリップアドバイザーの口コミが良かった
  2. レスポンスがどこよりも早かった

からです。

 

申込み

HPから簡単にできました。英語のみですが、他のツアー会社はHPもろくにないところが多かった中、やはりちゃんとしたHPがあるのは安心。

 

ちなみに、団体ツアーの場合、出発が10時~というのがほとんどなので、どうしてもビーチが混み合う時間にしかいけません。

 

 

金額

3時間のツアー(ナヴァイオビーチ1時間、青の洞窟1時間、移動往復1時間)で、1クルーザー貸切で180Euroです(2016年時点情報なので、今はもう少し高くなっているかも)。

 

ボートに乗れる人数(だいたい8人くらいまで)なら、人数にかかわらず180ユーロ、燃料費も込みなのでとても良心的。支払いは当日現金払いでOKでした。

 

 

ツアー開始場所

Theodosisクルーズのツアーは出発はAgios Nikolaosからとなり、ここまでは自分たちで行く必要があります。

 

ザキントス島での移動ですが、国際免許証を持っている方はレンタカがおすすめ。もしくはタクシーも数があるので、海外での運転が不安な方はタクシーも良いかと思います。

 

 

余談:空港に着いたら

ザキントスの空港についたら、ザキントス島案内パンフレットがあるので、必ずとっておきましょう!そこにタクシー情報やガソリンスタンド情報などが載っています。

 

あとは、スマホとWifiさえあれば、ザキントス島へついてしまえば、けっこうなんとかなります。SkypeやWhat’s Appあたりをインストールしておくと良いかと。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195250j:plain
さて、Theodosis Cruise社のオフィスへはガソリンスタンドと併設されてて、とても分かりやすい場所でした。

 

この港町はとても栄えており、無料駐車場もたくさんあるので、レンタカーで行っても駐車スペースに困りません。(以上、書いている時点での情報です)

 

 

(4) 絶景のプライベートビーチ

f:id:mia-travelista:20180326195253j:plain
人混みを避けるべく、朝9時にいざ出発。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195227j:plain
Agios Nikolaosから約30分、絶壁に囲まれた神秘的なビーチ。まだ誰もいません。

 

断崖絶壁のビーチなので、早朝だと日があたらなく、海に日があたるようになるのは、朝10時半頃になります(9月)。

 

ちょっと暗いのが残念だけれど、明るいけど人混み、よりはちょっと暗いけどプライベート感を選んだ私たち。でも大正解でした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195234j:plain
少しすると他のプライベートツアーの人もきましたが、ほぼ貸切のようなビーチ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195300j:plain
海の中も、こんなブルーでした。ものすごい透明度。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195241j:plain
吸い込まれてしまいそうな色です・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195257j:plain
難破船。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195224j:plain
上から見るとこんな青い海の色。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326202849j:plain
船が浮いているみたい。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195238j:plain
やっぱりこんな綺麗な海なのでね・・・みんな泳ぎたくなるでしょう。

 

お昼11時頃、上から見た時、こんな大型船に人があふれるほど乗っているばかりか、次から次に大型船が来ているのが見えました・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180326195231j:plain
どんな絶景でも、人が多いと疲れてしまう、という方には是非オススメです。

 

ただし、やはり同じことを考える方もいらっしゃるかと思いますので、絶対にプライベート感を味わえる、とは断言できませんのでご注意を!

 

 
情報の少ないギリシャ・ザキントス島ですが、絶景リゾートはたくさんあるし、シップレックビーチ以外にも隠れビーチがたくさんあるので、個人的にはまた行きたい場所です。

 

下記、2016年の情報とはなりますが、ご参考までに情報を載せておきます。

 

空港周辺スーパーマーケット情報@ギリシャ ザキントス島
わくわく楽しい海外のスーパーマーケット。 ギリシャ・ザキントス島では、空港周辺にあるスーパーが大きく、とても綺麗でした。 スーパーの場所はこちら。地図上では空港から近く見えますが、直線距離で歩けないところがザキントス...
ギリシャ ザキントス島のガソリンスタンド情報
ザキントス島のガソリンスタンドは、無人・有人の2タイプがありました。 ちなみに、ザキントスの空港に着いたらまずは、必ず案内パンフレットをとりましょう!そこにガソリンスタンド、ビーチ、スーパー、タクシー情報など全て乗っています。 ...
ギリシャ ザキントス島レンタカー金額&携帯ネットワーク情報
情報の少ないザキントス島のレンタカーについて、詳しくご紹介したいと思います。2016年9月に訪れた際の情報となります。 (1) レンタカー会社を選ぶポイント ザキントス島といえばこのビーチ。 ザキントス...

コメント