柳の木の下で「宮廷アフタヌーンティー」@バンヤンツリー麗江

f:id:mia-travelista:20180327083712j:plain
バンヤンツリーリゾート麗江には、宮廷の中にいるような、優雅なアフタヌーンティー気分を味わえる場所がありました。

 

中国の古代ドラマか何かに出てきそうな場所で、アフタヌーンティーを楽しんでみました。

 

※このアフタヌーンティーは、プライベートヴィラ以上滞在で無料となるアフタヌーンティーです。

 

 

ちなみに、バンヤンツリー麗江の場所はこちらです。

 

詳しいアクセス、お部屋の様子などは↓をどうぞ

玉龍雪山を望む 「ジェットプールヴィラ宿泊記」 バンヤンツリー麗江
秋も終わりの11月、中国・麗江にあるバンヤンツリーリゾート麗江へ訪れてきました。 標高2000メートル以上のところにあるリゾートで、若干空気が薄いのだけが難点ですが、その他はとても快適な滞在でした。 (1) ...

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083716j:plain
バンヤンツリー麗江滞在者(ヴィラ以上)は、Wen Hai Bar(ウェン・ハイバー)というところで、毎日14時~17時半までスイーツビュッフェが楽しめます。

 

日替わりのスイーツで、1週間の滞在でも、全く飽きませんでした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083720j:plain
スイーツ類の他は、サンドイッチ、フルーツなどもあり、プライベートヴィラ宿泊客は毎日無料という、なんとも嬉しいサービス。

 

ただし、アフタヌーンティーを頂くと夕飯が食べれなくなるのが困るんですよね・・・

 

個人的には、アフタヌーンティー自体を12時とかから開始してくれたらな、といつも思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083724j:plain
席は屋内と屋外がありますが、天気が良ければ絶対外がおすすめ!

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083728j:plain
柳が揺れる様子とか、音とか・・・・風趣のある情景の中、アフタヌーンティーが楽しめます。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083733j:plain
個人的に美味しかったスイーツ。手前の黄桃と栗のタルト。

 

桃の果汁がじゅわっと、後引く美味しさでした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083737j:plain
サンドイッチ。シンプルだけど美味しかったです。

 

すごく美味しい、というわけではないけれど、この空気の中で食べるのは特別な感じがして好き。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083742j:plain
柳の木からの木漏れ日もまた美しく、そばを流れる水の音も風情があってさらに良し!

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083746j:plain
自然に囲まれた中でのお茶タイムは、心の底から落ち着くことができました。

 

こんな景色で頂けるアフタヌーンティーもあるんだなぁ、と視野が広がりました。

 

 

いつもはシンガポールで、ビルや車に囲まれた生活をしているので・・・

 

豪華な調度品に囲まれたホテルアフタヌーンティーも良いけれど、

 

やっぱり、車もない、ビルもない、自然リゾートの中でのんびり過ごすのが、私にとっては何よりの贅沢です。

コメント