中東のグランドキャニオン オマーンの絶景リゾートに滞在

f:id:mia-travelista:20181105182757j:plain
「中東のグランドキャニオン」とも言われるオマーンの秘境地・ジャバルアフダル(ジャバルアフダール)へやってきました。

 

実はオマーンには、ジギーベイのシックスセンシズ、サラーラのアナンタラ、ジャバルアフダルのアナンタラやアリラのような、自然&絶景の中でののんびり滞在できるリゾートがけっこうあるのです。

 

 

f:id:mia-travelista:20181105182741j:plain
初のオマーン訪問、私たちが滞在先に選んだのは山。マスカット国際空港から車で約2時間半(遠い!)のところにあるジャバルアフダルという場所で標高は2000メートルほどあるそうです。

 

ジギーベイやサラーラのビーチリゾートもとっても行きたかったのですが、ビーチリゾートは他の国でも行けるかなと強がりつつ(;´Д`)泣く泣く諦め、今回はジャバルアフダルに滞在することに。

 
前述の通りジャバルアフダルは空港から車で約2時間半、4WDしか通行ができなくなっています。途中に本格的なチェックポイントもあり、車両チェックもされるというセキュリティの厳しさに驚きました。

 

ジャバルアフダルへは急な山道を登っていくため、早朝暗い時や夜は移動に注意が必要。これから旅行の計画をたてている方は、フライトの時間によってはマスカットに1泊を入れた方が良いかもしれません。

 

 

f:id:mia-travelista:20181105182754j:plain
故ダイアナ妃が訪れたダイアナポイント。

 

 

f:id:mia-travelista:20181105182751j:plain
ダイアナポイントからの夕焼けと天空の村。なんて綺麗なんだろう!!!!

 

 

f:id:mia-travelista:20181105182745j:plain
マウンテンビューのヴィラ。プライベートプールがついているのですが、ヒーターで温かくできるので気持ち良いです。でもプールからあがった後は寒い。

 
オマーンのビザですが、現在は10日間以内滞在用のビザもあり一人5リアルの観光ビザが取得可能です。

 

申請方法はオンラインで申請→承認でOKでしたが、E-Visaだからと油断せず印刷した紙を持って行った方が良いです。

 

またオマーンでは、イスラム教に配慮した服装をしているかどうかで現地の人の対応が変わると複数サイトに書いてありましたが、本当だなと思いました。ドバイやアブダビのように旅行者だから多少OKという雰囲気ではなく、空港についた時は、旅行者もロングスカート&ガウチョパンツなどで体のラインが分かるような服装をしている女性は見かけませんでした。

 
リゾートではもちろん、けっこうみんな自由です(=`ω´=)

コメント