【旅行記】中東のグランドキャニオン 『ジャバルアフダル滞在記』 オマーン

f:id:mia-travelista:20181105182757j:plain
「中東のグランドキャニオン」とも言われるオマーンの秘境地・ジャバルアフダル(ジャバルアフダール)へやってきました。

 

 

(1) リゾートまでのアクセス

f:id:mia-travelista:20181105182741j:plain
初のオマーン訪問、私たちが滞在したジャバルアフダルリゾートは、マスカット国際空港から車で約2時間半のところに位置しています。

 

標高は2000メートルほどある、山の中のリゾートで、一番確実なアクセス方法は、リゾートの送迎をお願いすることだと思います。

 

2018年時点の価格は、往復で約60,000円ほどでした。

 

 

注意点・自分で行く場合

ご自身で行かれる方は、車に注意が必要です。

 

というのも、ジャバルアフダルまでは、4WDでしか通行ができなくなっているから。

 

途中に本格的なチェックポイントもあり、車両チェックもされるというセキュリティの厳しさです。

 

 

注意点・フライト時間

また、ジャバルアフダルへは急な山道を登っていくため、早朝暗い時や、夜は移動に注意が必要。

 

これから旅行の計画をたてている方は、フライトの時間によってはマスカットに1泊を入れた方が良いかもしれません。

 

マスカット国際航空からアナンタラまでのトランスファーについて オマーン
念願のオマーンへ行ってきました。 訪れたのは中東のグランドキャニオン、オマーンの秘境とも呼ばれる場所ジャバルアフダル(ジャバルアフダール)です。 マスカット空港⇔ジャバルアフダルへのアクセス ジャバルアフダルは、マ...

 

 

(2) リゾートの共有施設

f:id:mia-travelista:20181105182754j:plain
アナンタラリゾート内の見どころといえば、故ダイアナ妃が以前訪れたという、『ダイアナポイント』

 

リゾート滞在者は、誰でもこの場所に入ることができます。

 

 

f:id:mia-travelista:20181105182751j:plain
ダイアナポイントからの夕焼けと天空の村は、本当に綺麗。

 

故ダイアナ妃が降り立った場所 アナンタラ・ジャバルアフダールの絶景を歩いてみる
オマーン・マスカット国際空港から約2時間半。 ジャバルアフダル山にある、故ダイアナ妃が訪れた場所「ダイアナポイント」を歩いてみました。 アナンタラ・ジャバルアフダルを歩く マスカット国際航空から車で約2時間半。...

 

 

f:id:mia-travelista:20181125105650j:plain
リゾート内からは、ジャバルアフダル山が見渡すこともできて、空気もとても澄んでいます。

 

非日常感を味わえるのが、このリゾートの一番良いところだと思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20181125105520j:plain
リゾートでは自転車をほぼ無料で借りれます。

 

最初の1時間は無料なのですが、1時間借りて返し、また借りるというのを永遠に繰り返してOKなのだそう・・・

 

リゾート内はまぁまぁ広いですが、自転車で見に行くようなところはあまりなく、30分もあれば十分でした。

 

 

f:id:mia-travelista:20181125105554j:plain
共有のプールも広いので、ゆったりくつろげそうです。

 

 

(3) お部屋カテゴリー

アナンタラ・ジャバルアフダルリゾートのお部屋カテゴリーは9つ

 

※最後3つは2ベッドルーム~となるので省略してます

  1. プレミアキャニオンビュー(60平米)
  2. デラックスキャニオンビュー(60平米)
  3. 1ベッドルームガーデンプールヴィラ(178平米)
  4. 1ベッドルームガーデン・デラックスプールヴィラ(178平米)
  5. 1ベッドルーム・クリフプールヴィラ(188平米)
  6. 1ベッドルーム・アナンタラクリフプールヴィラ(188平米)

 

  • ヴィラと付くものは、全てお部屋にプライベートプール付き
  • ガーデンは景色なし
  • クリフはキャニオンビュー

 

私たちは、5の1ベッドルーム・クリフプールヴィラに宿泊しました。

 

景色良く、プールもヒーターがついていて温かく、テラスも広くて快適でした。

【宿泊記】クリフプールヴィラ | アナンタラ・ジャバルアフダル@オマーン
オマーンにあるアナンタラ・ジャバルアフダル(ジャバルアフダール)では、クリフプールヴィラというお部屋に滞在しました。 プライベートプール付き、テラスからはジャバルアフダル山を楽しめるヴィラです。 (1) リビング ...

 

 

(4) スパ施設

f:id:mia-travelista:20181225193851j:plain
普通のスパルーム~トルコ式スパ・ハマムも完備。

 

スパの価格は、だいたい15,000円くらいからでした。

 

ターキッシュハマムは一人22,000円ほど(2018年時点価格)

 

 

f:id:mia-travelista:20181205073618j:plain
スパを受けなくても、施設内にあるジャグジー、サウナ、ミストサウナを無料で使えます。

 

男女分かれていて、それぞれパティオがあり、そこで読書したりもできます。

 

使い放題のジャグジー&サウナ! アナンタラ・ジャバルアフダル オマーン
ジャバルアフダル山(ジャバルアルダール)の中に位置する、アナンタラリゾートには、滞在者なら誰でも無料で利用できる、ジャグジー&サウナがあります。 利用について お風呂&サウナ利用だけなら、特に予約の必要はありません。...

 

 

(5) レストラン

アナンタラ・ジャバルアフダールのレストランは3つ。

  • Al Maisan: 朝食・ディナー
  • Al Qalaa: 中東料理/ディナー
  • Bella Vista: 地中海料理/ランチ・ディナー

 

カフェが1つ

  • Al Baha

 

バーが1つ

  • Al Burj

 

 

朝食について

f:id:mia-travelista:20181220095042j:plain
朝食は、Al Maisanというレストランでビュッフェ形式となります。

 

詳しくは↓で書いていますので、どうぞ。

 

この景色で朝食を アナンタラジャバルアフダルリゾート オマーン
中東オマーンにある、アナンタラジャバルアフダルリゾートの朝食レストランは、とても素敵なところでした。 Al Maisanの雰囲気 リゾート内でもひときわ高いところに位置する、AL MAISANというレストランが、朝食...

 

 

Bella Vistaでのディナー

f:id:mia-travelista:20181220091308j:plain
ベラヴィスタはダイアナポイントの目の前に位置するレストランで、景色が良く、お料理も美味しいのでおすすめ。

 

もう一つのレストラン・Al Qalaaは、私が苦手な中東料理となるので、一度も利用しませんでした。

 

その代わり、お部屋でのルームダイニングを楽しみましたが、こちらも景色良く、お料理も美味しく良かったです。

 

インヴィラダイニング@アナンタラジャバルアルダル オマーン
オマーン、アナンタラジャバルアフダルリゾートでは、お部屋からの景色がとっても良かったので、ほぼ毎日インヴィラダイニング(IVD)をお願いしました。 メニューの種類は少ないですが、アナンタラはIVDでも、追加料金なしでお料理を頼める...

 

ベラヴィスタでディナー 絶景のオマーン・アナンタラジャバルアフダル
オマーンの秘境、ジャバルアルダール山の中にひっそりと佇む、アナンタラジャバルアフダルリゾートには、Bella Vista(ベラヴィスタ)という、イタリアンレストランがあります。 目の前がダイアナポイントという好立地なので、ランチ・...

 

 

(6) オマーンのビザ・服装の注意点

 オマーンのビザ

オマーンへの入国はビザが必要です。

 

2018年現在は、10日間以内滞在用のビザもあり一人5リアル(約1,500円)の観光ビザ(e-Visa)が取得可能です。

 

私は在オマーン日本国大使館HPにある、査証のリンクからオマーンビザ申請ページに飛び、

Apply for tourist visa→ログイン登録で進めました。

 

承認後、E-Visaだからと油断せず印刷した紙を持って行った方が良いです。

 

 

服装

オマーンでは、イスラム教に配慮した服装をしているかどうかで現地の人の対応が変わると、複数サイトに書いてありました。

 

確かに、ドバイやアブダビのように旅行者だから多少OKという雰囲気ではなかったです。

 

 

空港では、旅行者もロングスカートやガウチョパンツなど、体のラインが分かるような服装をしている女性は見かけませんでした

 

スキニーパンツ、ノースリーブなども絶対やめた方が良いです。

 


リゾートについたら、水着なりショートパンツなり、みんな自由ですが、空港や街中などでは気を付けましょう。

 

 

オマーン航空 ファースト・ビジネスクラスラウンジ訪問記@マスカット
オマーンのチェディホテルをチェックアウトし、クラブルーム滞在特典に含まれる無料送迎にてマスカット国際空港へ。 オマーン航空ビジネスクラス利用にて、空港での専用サービスが利用でき、出国までとってもスムーズでした。 ...