イリディウムスパでリジュビネーション セントレジス・モルディブ Iridium Spa

f:id:mia-travelista:20181028083705j:plain
2018年9月に訪れたセントレジスモルディブ。セントレジスモルディブのイリディウムスパはとても広く、のんびりくつろぐには最高の場所でした。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028084001j:plain
イリディウムスパの場所は島の右下、ロブスターのような形をした所です。

 

手のように見える6つの物がスパ施設、頭のような大きな物が海水を利用したモルディブ最大のハイドロセラピーブルーホールです。

 

水上ヴィラから歩くととても時間がかかるので、バギーをお願いするか自転車で行くのが良いと思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083634j:plain
セントレジスモルディブの各施設前には自転車置き場があるので便利。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083649j:plain
受付を済ませてスパの中へ。奥側がブルーホール、こちらは予約制(&有料)となっています。ブルーホール利用の感想についてはまた今度ご紹介します。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083643j:plain
魚・・・・!は見えなかった。高所恐怖症じゃないんだけれど、こういう床がガラスって妙にそわそわしてしまう(=`ω´=)

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083655j:plain
施術前に待つところ。写真にうつっているマンタのようなヴィラが施術室です。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083702j:plain
海から風が吹いてきて気持ち良い。

 

地球って本当綺麗だし、ふかふかの砂とか青い海とか見ると、やっぱりビーチリゾートが好きだなぁと思う。山もサバンナも砂漠も、ジャングルも好きだけれど。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083659j:plain
左側に見えるのがアライバルジェティ。セントレジスモルディブは島にて水上飛行機離着陸となるので、数時間ごとにやはりエンジン音がけっこうします。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083711j:plain
施術前のドリンク。味は忘れてしまったけれど美味しかったです。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083714j:plain
いざ施術室へ。

余談→私を担当してくれたのはレイチェルという女の子だったのですが、モルディブは何回目?→6回目だよ、4か月前にミライドゥに行ったよ、という会話から、

 

「ミライドゥのサイザム(私たちのヴィラを担当してくれたハウスキーピングで、以前セントレジスで働いていた)はここのスパで働いていたんだよ!」という話に。

 

ゲストから他のリゾートへ行ったスタッフの話がきけるなんて初めて!嬉しい!と大盛り上がりしたのでした。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083717j:plain
施術室の中です。オーシャンビューで素敵。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083726j:plain
外のお風呂は・・・・バスタブに入ってしまうと景色があまり見えないのではないだろうか??

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083720j:plain
チェンジングルーム。離島にいるとは思えないラグジュアリー感。

 

でも私はこういう都会っぽいホテル(リゾート)よりやっぱり、茅葺屋根だったり、木のぬくもりを感じるリゾートがいいなぁ。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083723j:plain
着替えてこの後、スパを受けました。波の音をききながら・・・・だんだんと力が抜けていく心地よさ。

 

1時間の施術後は、心も体も元気になりました。ちなみにセントレジスモルディブのスパ価格は60分1人200ドルくらいからだった記憶があります。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028083729j:plain
施術が終わった後に、バギーがくるまでのんびり。今回スパは私一人で受け、夫はやはりガイド付きシュノーケルツアーに行ってました。

 

 

f:id:mia-travelista:20181028085255j:plain
今度、ハイドロセラピープールの様子と、スパの中にあるサウナなどをご紹介したいと思います。

 

コメント