『アマノイの朝食』 をメインレストランとビーチクラブで

アマノイでの朝食は、基本的にはセントラルパヴィリオンにあるメインレストランにて頂くようになりますが、ゲストの人数が少ない時などは、ビーチクラブで提供されることもあります。

 

私たちが滞在した際は、ゲストが少なかったのため、ビーチクラブでの朝食が4回、メインレストランでの朝食は2回となりました。

 

 

(1) メインレストランはこんな感じ

メインレストランへ向かう途中、振り返れば山が。鳥の声がとっても良い!

 

朝、気持ちの良い空気の中、歩いてレストランまで向かいます。私たちのヴィラ12番からレストランまでは、歩いて7分ほどと、朝食前のお散歩にちょうど良い距離です。

 

アマノイ旅行記 オーシャンプールヴィラに宿泊 Amanoi
2020年1~2月にかけ、6泊でアマノイを訪れてきました。宿泊したヴィラは、「オーシャンプールヴィラ」という専用プール付きのお部屋です。 リビング まずは入口です。私たちが泊まったヴィラは12番。草木でヴィラ...

 

 

メインレストランはこのようなテラス席があります。朝は暑いので、テラスで食べるには向かないかな。

 

 

室内と言っても半テラスみたいになっているので、外の空気が入ってきてまた気持ちが良い。

 

 

東向きなので直射日光。このテラスで食べるならば、夕方~がおすすめ。

 

 

一方、こんな席もあり、朝は山と木々の景色が楽しめて良い。

 

 

(2) 朝のビーチクラブの様子

私たちが滞在したオーシャンプールヴィラからビーチクラブは遠いので、毎回バギーで送迎してもらいます。

 

バギーに乗ると風が気持ち良く、あぁリラックスできる場所に来たなぁ、と思う。

 

 

ビーチクラブに着きました。

 

 

 

メインレストランに比べて小さいですが、海辺がすぐ側なのでまた違った雰囲気で良いです。

 

ただし、こちらも東向きなのと、メインレストランのような完全日陰の席がないので、あまりにも早く行ってしまうと、朝日の直射日光が眩しく、暑くなります。

 

 

ビーチクラブの側にはプールもあるので、水着を着て行き、朝食前や朝食後にひと泳ぎするのも良さそう。

 

 

メインプールにも負けないくらいの広さ。

 

 

アマンの好きなところは、こういう椅子とかテーブルが必ず綺麗に清掃されているところ。

 

大型ホテルだとどうしても利用客が多くなるし、長く滞在すると、細かいところが残念だなと思う経験も少なからずありました。

 

でもアマンはやっぱりゲスト数も限られているし、対スタッフの数も多いので、本当にどこに行っても気持ちよく過ごすことができる。と、褒めちぎってみる(´ー`)

 

 

景色の良いフロントの席は太陽があたるので、

 

 

私としては奥側の席の方が良いかと思います。

 

 

といいつつ、少し時間が早いと、足元が暑い・・・となったりするんだけれど。

 

 

曇りの日はしょんぼりしますが、フロントでも暑くない。

 

 

 

(3) アマノイの朝食メニュー

アマノイの朝食メニューは約18種類。アラカルトスタイルなのでゆっくり落ち着いて食べれます。

 

種類も豊富で、簡単にまとめると、

  • スイーツ系:パンケーキ
  • 卵系:エッグベネディクト、オムレツ、エッグホワイトオムレツ
  • パン:ベーグル、クロワッサン、デニッシュ、マフィンなど
  • ベトナム料理:フォー、おかゆ、バインミー、クラブオムレツなど
  • シリアル系:フルーツサラダ、ミューズリー、オートミール

 

など。他にもベーコンやチーズなどもオーダー可能です。個人的におすすめなのは、クラブオムレツとオートミール、ベーグルです。

 

 

ドリンクはベトナムコーヒーやフルーツジュース、スムージーはコーンミルク。もちろんお願いすれば、バナナスムージーなども作ってくれます。

 

 

(4) 朝食で食べた・11種類(6泊分)

今回の滞在は6泊7日だったので、約11種類のアラカルトメニュー(2人合わせて)を食べました。

 

美味しいと思ったものは数回頼んでいるのですが、滞在日ごとにそれぞれレビューを書いています。美味しかったものだけ知りたい、という方は、まとめを見た方が早いです。

 

 

初日の朝食

初日の朝食は、私のお気に入りの席@メインレストランに座ってみました。室内なので涼しく、景色も楽しめる。

 

 

このコーンミルクのスムージー、とっても美味しいので是非。

 

 

前日、レイクサイドでのディナーで胃疲れしていたので、私はフルーツサラダのみ頼んでみました。

 

レイクパビリオンでの、ロマンティックBBQディナー@Amanoi
2020年1~2月に訪れたベトナムのアマン、アマノイ。到着した初日の夜は、敷地内にあるレイクパビリオンでのロマンティックディナーをお願いしました。 景色も綺麗でお料理も美味しく、とってもオススメですが、虫の数はかなり多いので、苦手...

 

 

フルーツはスイカやメロン、ポメロなど。その上にプレーンヨーグルトと、アマノイのホームメードクラノーラがのっています。

 

さっぱりしていて、コース料理ディナーの次の朝にぴったり!

 

 

夫が頼んでいたクラブオムレツ。すごく美味しい!!とあまりにも絶賛するので、別の日に私も頼んでみたところ本当に美味しかった。詳しくは、後で書きます。

 

 

ちなみに、最初に断らないと必ずクロワッサンなどの、フレッシュベーカリーバスケットとフルーツプレートが必ずやってきます。

 

胃疲れをやすめるためにフルーツサラダにしたのになんと。いかにも美味しそうなバターの香りをさせた子たちがやってきてしまった(*´Д`)

 

今日はシュノーケリングツアーにも行くし、ランチはスキップすれば良いか、と言い訳し、しっかりとクロワッサンとマフィンを頂きました。美味でした。

 

 

自家製のジャムも日替わりでまた美味しくて!

 

 

2日目の朝食

2日目の朝食はオートミールにしてみました。夫はChao(ベトナムのお粥)とブレッドバスケットを。飲み物はスイカジュースとコーンミルクスムージー。

 

 

オートミールを煮てもらう際、ミルクか水のどちらかを選べます。私はミルクでオートミールを煮るのが好きなので、ミルクでお願いしました。

 

中にはバナナとサルタナレーズンが入っています。サルタナレーズン美味しい。

 

 

チキン粥の写真、まともに撮れてないのですが、このもやしを入れて食べるそうです。味はさっぱりめで美味しかったそう。

 

ちなみに、お粥は魚、チキン、ビーフから選べます。お願いすれば多分、プレーンのも作ってくれるかと。リゾート滞在中は胃もたれしやすいので、朝食は軽くフルーツ、ヨーグルト、お粥なんかが嬉しい最近。

 

 

3日目の朝食

夫はエッグベネディクトを。こちらはまぁまぁだったようです。それにしても、もう少しサラダを頑張って欲しいな、という気もする。

 

 

私はフルーツサラダ(今回はグラノーラのトッピングなしで)をお願いしました。

 

まずはフルーツ&ヨーグルトで体を目覚めさせ、ゆっくり読書をしながらクロワッサンとか頬張るの。とても幸せな、充実した気持ちになれます。

 

余談

日本の旅行サイトとか見ていると、とにかく時間単位での予定を決めて動くツアーというのが多いし、旅行ってそんなものなのかな、なんて思いがちでした。

 

20代前半の頃なんかは、1週間あれば、2泊、2泊、2泊で移動ー!みたいな旅行をすることがほとんどでした。

 

その根底には、自分がしたい旅よりも、SNSなどで誰かに「ここも、ここも、ここも行った」というアウトプットをしたいという気持ちが強かったんだと思います。

 

 

話を戻しまして。

 

美味しいクロワッサンとデニッシュ、マフィンを2人でシェアします。最初に言わないと、全て2つずつ出てきてしまいます。

 

 

フルーツプレート。

 

 

やはりチョコドリンクを。

 

 

こちらはみかんのジュース。少し飲ませてもらいましたが、みかんと言っても、日本のような甘いみかんではなく、ちょっとグレープフルーツに近いようなみかん。

 

オレンジジュースよりさらに苦みがありました。

 

 

4日目の朝食

この日は美味しいと夫が絶賛していたクラブオムレツを頼んでみました。

 

 

クラブオムレツは確かに、カニの出汁がきいていて美味しい!卵部分もふわっふわです。卵黄が苦手な方は、卵白のみでオムレツも作ってくれるそうですよ。

 

 

オムレツにトースト。トーストは海の側だからなのか、ちょっとしけっていました。

 

 

夫が頼んでいたスモークサーモンのベーグル。サイドにチーズとハッシュブラウン。

 

 

外はかりっと、中はもちっとなベーグルで夫が絶賛していました。

 

後日私も食べましたが、確かにとっても美味しかったです。シンガポールのお気に入りのベーグル屋さんと同じくらい美味しい。

 

アクセスの悪いリゾートなのに、品質の高い食事を提供するのはすごいな、と思う。

シンガポールでの朝食におすすめな「ベーグルサンド 」 Two Men Bagel House
だいぶ前から話題になっている、シンガポールで人気のベーグル専門店・Two Men Bagel House(トゥーメンベーグルハウス)へ行ってきました。 ローカルすぎず、touristyすぎないベーグル専門店で、旅行者の方でも朝食を楽し...

 

 

この日のフルーツプレートには、甘いグレープフルーツのようなものが付いていました。

 

 

この日はブレッドバスケットは頼まず、ホットケーキを頼んでみました。ふわっとしたパンケーキではなく、かりっとしたパンケーキでちょっともさもさしています。

 

美味しいけれど、頼んだのは1回のみでした。

 

 

5日目の朝食

この日はオムレツを頼んでみましたが、クラブオムレツの方が美味しいです。

 

 

野菜はやはり、トマトとアスパラガス1本のみ・・

 

 

 

こちらはホームメイドミューズリー。オーツ+ドライフルーツを煮たもので、あっさり食べたい時に良さそう、だそう。

 

 

ハム&チーズをオムレツをお願いしたら、なぜか別皿で来てしまった。

 

 

この日のジャムはパイナップルとオレンジ。パイナップルジャムがとっても美味しかったです。なんか力尽きてきて、ブログの内容がテキトーになってきている・・・

 

 

6日目の朝食

チェックアウトの日です。この日お願いしたのは、クラブオムレツ(夫)←またかい、私はフルーツサラダのグラノーラなしバージョン←私もまたかい

 

ベーカリーはなしで、ベーグルをシェアすべく1つ頼んでみました。気に入るとねー、けっこう同じのを頼んでしまう。

 

 

このベーグル、確かにとっても美味しい。外はカリッと、中はもちっと。

 

洋食を作るセンスがないので、私の作るベーグルは、外は焦げっと、中はパサっとなります。パン、ベーグルなんかは絶対に外で買う派。

 

家で焼くなんて、高等なことはできないのだ。

 

 

ベトナムってチョコレートがけっこう有名ですよね。どこのブランドなのか聞かなかったのですが、濃厚でとっても美味しいチョコドリンクでした。

 

まとめ:美味しかった3品

私が気に入った3品は、

3位: オートミール

ミルクで煮るのがオススメ。バナナとサルタナが甘くて美味しい。

 

2位: クラブオムレツ

蟹の風味が美味しいオムレツです。3回食べて毎回美味しかったので、ハズレはないかと。

 

1位: ベーグル

スモークサーモンとクリームチーズのベーグルと王道の美味しさ。日本ならどこでも食べれそうな味だけれど、アクセスの悪いリゾートであの品質はすごいと思いました。

 

他に気になるメニュー

今回は食べなかったのですが、バインクオン(蒸し春巻きのようなものらしい)、ブンティットヌン(ハーブ&豚肉で食べる米粉ヌードル)の2つが気になりました。

 

特にローカルフードは路上で食べるには衛生面や使っている材料・品質も気になるし、どうせならアマノイで食べてみれば良かったな、と後悔・・・

 

ちなみに、朝食でも食べれるフォーやバインミーはランチで食べましたが、どちらも美味しかったです。詳しくは、ランチレビューの時に。

 

続き→ロックスタジオでのディナー
前回→アマノイのバー

コメント