夜にインペリアル・ベトナム料理 【バンヤンツリーランコー】

バンヤンツリーランコー旅行記の続きです。

 

リゾートでは基本、食べる・アクティビティ・読書くらいしかしないので、どうしてもお食事についての内容が多くなりますが・・・

 

今日も例に漏れず、バンヤンツリーランコーで頂いた「インペリアルベトナム料理」と「バンヤンツリーオリジナルオーガニック料理」について書きたいと思います。

 

 

バンヤンツリーランコーでは、↑のようなデスティネーションダイニングがとってもお得なので、滞在最終日の夜も、お部屋でのディナーにしてみました。

 

2人でUSD150++くらいで、セットアップ料、お料理代が含まれます。

 

ランタンが灯るジェティでコースディナー【Banyan Tree Lang Co】
バンヤンツリーランコーにて、ジェティでのランタンライトアップディナーをお願いしてみました。 このリゾートでは、デスティネーションダイニング(プライベートディナー)が、2人でUSD150++くらい~と、リゾート価格にしては割と良心的...

 

シェフがお部屋で作ってくれる 『BBQディナー』 Banyan Tree Lang Co
、バンヤンツリーランコー滞在2日目の夜。 ディナーは、専用のシェフがヴィラで焼いてくれる「アジアンBBQディナー」というデスティネーションダイニングをお願いしました。 BBQができるデスティネーションダイニングは2種類。 ...

 

 

この日にお願いしたコース料理は、「インペリアルベトナム料理」と「バンヤンツリーオリジナルオーガニック料理」

 

 

インペリアルベトナム料理

前菜は生春巻きと、蓮の茎&ポークサラダ。

 

 

スープには、オクラ、トマト、シーフード、パイナップルが入っているんだって。

 

夫いわく、けっこう美味しかったそうです。

 

 

メインは魚。こういう盛り付けとか素敵ですね。

 

 

インペリアルベトナム料理のデザートは、Longanを使ったデザートだそうです。

 

 

バンヤンツリーオリジナルオーガニック料理

ではここからは、私が食べた「バンヤンツリーオリジナルオーガニック料理」を。

 

まずは前菜はオーガニック野菜。

 

生春巻きは海老などは一切はいっていなく、ぱっと見サーモンのように見えるものはニンジン。

 

その下が大根。ソースはクリームチーズとビートルート。

 

ビーツのソースがさっぱりしていて、クリームチーズと合わせるとちょうどよく好き。

 

 

フエスタイルのスープ。

 

オクラ、トマト、ペパーミントなどが入っていて、なんのスパイスなのか分からないけれど、美味しかったです。

 

 

オーガニック南瓜と豆腐のカレーにブラウンライスがついてます。

 

かぼちゃのマイルドさがカレーと合ってけっこう好き。

 

 

デザートはココナッツプリン&ベリーソース。

 

ココナッツがとても美味しかったです。

 

 

のんびりお喋りしながら、アジアの夜風を感じながらのディナーでした。

 

レストランに食べに行くのと、あまり変わらないくらいの金額でデスティネーションダイニングができてしまうので、けっこうオススメです。

 

続き→泡ぶろが水風呂だった!
前回→オーガニックファーム見学