水上のガゼボでルームダイニング@シックスセンシズ ベトナム Ninh Van Bay

f:id:mia-travelista:20200113211443j:plain
シックスセンシズニンヴァンベイに到着した日のお昼は、ルームダイニングをお願いし、お部屋で食べることにしました。

 

【宿泊記】水上プールヴィラ@シックスセンシズ ニンヴァンベイ | Six Senses Ninh Van Bay
ニンヴァンベイにあるエココンセプトリゾート、シックスセンシズを訪れてきました。 宿泊したのは、ウォータープールヴィラ(水上プールヴィラ)です。 リゾートまでのアクセスについては↓ (1)...

 

 

f:id:mia-travelista:20200113202127j:plain
ニンヴァンベイにて、ランチを頂けるレストランは2つ。

 

  1. プールサイドにあるレストラン(12:00~16:30)
  2. お部屋でのルームダイニング

です。

 

軽食なら、船着場近くのバーなどでもOKですが、ナッツとかおつまみ程度の提供とのこと。

 

 

余談ですが、夕食についてはオプションが増えます。

ディナーオプション

  1. メインレストラン
  2. プールサイドレストラン
  3. ジェティ(私たちが訪れた時はずっとクローズでした)
  4. ルームダイニング

 

です。

 

その他、オプションでワインケーブや岩場でもダイニングも可能なようですが、どこに行くにもトレッキングが必要なので・・・

 

色々と楽しむにはかなり体力が必要なリゾートです。

 

 

f:id:mia-travelista:20191225104057j:plain
ビーチヴィラ以外に泊まろうものなら、どこへ行くにも山道を移動しないといけません。

 

しかも、ルームダイニングはメニューが10種類ほどと飽きてしまうので・・・。

 

結局、毎朝、昼、夜と、それぞれ往復30分山道を歩き、ご飯を食べに行かざるを得ないんです。

 

 

私にとっては、

良く言えば「遠いところにある、まさに秘境リゾート」

 

正直に言えば「体力が削られてしまうリゾート」でした。

 

※アクセスが楽なビーチヴィラを選んだ場合は別。

 

 

f:id:mia-travelista:20200113203946j:plain
レストラン、スパに行くにも、こんな道を登ったり降りたり・・・・

 

往復30分くらい歩く必要がありまして、

 

 

f:id:mia-travelista:20200113203950j:plain
普段からヨガ、ランニングなどで鍛えているつもりだったけれど、思った以上につらかったです。

 

リゾートでののんびりのはずが、ブートキャンプにでも参加したかのような疲労感。

 

 

f:id:mia-travelista:20200113202104j:plain
ということで、到着時、ヴィラまで歩いただけで既に疲れてしまっていたのでルームダイニングを。

 

ベトナムなので、バインミーとか、バインセオとか食べたかったんだけれど、どちらもなくて・・・

 

驚くことにチキンフォーもなくて・・・・しょんぼり。

 

 

f:id:mia-travelista:20200113202112j:plain
仕方ないので、ベトナム式カレーのようなものと、

 

 

f:id:mia-travelista:20200113202118j:plain
野菜のフォーを頼んでみました。

 

が、正直どちらもあまり、感動を覚える味ではありませんでした。

 

以前、同じベトナムだとシックスセンシズコンダオでは食事がとても美味しかったので、よけい差を感じてしまったり。

 

 

f:id:mia-travelista:20200113202121j:plain
野菜は新鮮で良かったです。以上で5,000円ちょっとくらいだったと思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20200113202124j:plain
ガゼボでご飯を食べたのですが、海からの風が気持ち良く、海のすぐそばで景色も良かったです。

 

ちなみに、このリゾートで一番美味しかったのは、プールサイドレストランで食べたピザでした・・・・。


続き→サンセットバーでアペリティフ
前回→水上プールヴィラ宿泊記

コメント