カタール航空 ファーストクラスラウンジ 完全個室シャワールーム@ドーハ

f:id:mia-travelista:20180410074859j:plain
訪れたケニアへ利用したカタール航空は、ビジネスクラスチケットを予約しました。

 

しかし、ドーハにて有難いことに、『Al Safwaファーストクラス・ラウンジ』へアップグレードをしてもらえました。

 

復路はアフリカのサバンナからの帰りで、土埃で髪が汚れていたため、せっかくなのでシャワールームを利用してみることに。

 

 

(1) シャワールームの場所・受付

f:id:mia-travelista:20180325124522j:plain
ラウンジのシャワー施設は、ラウンジのメインエントランスを入って右側に歩いたほうにあります。

 

スパの入口があるので、そこを入ればOKです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410074859j:plain
スパ受付でシャワーをお願いすると、個室へ案内されます。

 

満室な時は、〇〇分後に来てください、となるようです。

 

 

(2) シャワールームが、まるで小さなホテル部屋

f:id:mia-travelista:20180410074923j:plain
シャワールームって、普通のブースを想像していたのですが・・・

 

カタール航空ファーストクラスラウンジのシャワーは、個室に案内してもらえました。

 

 

シャワーブースが完全個室というのは他のラウンジでもありますが、ここは小さなホテルのお部屋のよう

 

タオル、スリッパ、アメニティ、テレビ、クローゼット、ベッドが全てがそろっていました。しかも、とても清潔なお部屋です。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410074911j:plain
クローゼットもあり、空港にいることを一瞬忘れそうになるくらい。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410074907j:plain
仮眠室としても利用できるのか(きけばよかった)、ベッドも置いてありました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410074927j:plain
シャワールーム。シャワーブース、お手洗い、洗面台がちゃんとわかれています。

 

湯量もばっちり、使い勝手も抜群。

 

サバンナの移動により、髪が土埃できしんでいたので、快適なラウンジでシャワーを浴びれたのがとても有難かったです。

 

 

(3) アメニティ・ドライヤーなど

f:id:mia-travelista:20180410074856j:plain
アメニティはリチュアルズ。

 

シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディーローションと一通りあって良いです。

 

 

私は資源削減のため、リゾートへはマイシャンプー、歯ブラシなど必ず持って行きますが、さすがに機内に持ち込みはできないので・・・

 

ラウンジでは置いてあるものを使わせてもらいました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410074931j:plain
このラウンジのドライヤー風量は美容院並みに強くて、ロングヘアでも全く問題なし。

 

 

乾かす手間を考えると、いつもラウンジで髪を洗うのは避けがちだけれど、

 

アフリカからの帰りは、サバンナの砂で髪がゴワゴワになったため、清潔なシャワーラウンジで髪を洗え、最強の風量ドライヤーを利用できたのは、本当に嬉しかったです。

 

 

シャワー設備だけではなく、ベッドがあるので、腰かけてゆっくりボディーローションを塗れるところ、清潔さ、使い勝手、とにかく全てに置いて最高のシャワールームでした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093519j:plain
余談ですが、エミレーツ、エティハド、カタールの中東御三家全てに乗ってみての感想は、「やっぱりどこも良い」です。

 

けれど、個人的には

  1. カタール
  2. エミレーツ
  3. エティハド

の順番で好きになりました。中東系のエアラインはストとか、横柄なCAが少ないので、安心して利用できるのも良いポイントかと思います。

コメント