エティハド航空 B77W ビジネスクラス搭乗記【ローマ→アブダビ】

f:id:mia-travelista:20180327093756j:plain

中東の航空会社、御三家のうちの一つ、エティハド航空を利用し、ローマからアブダビへ飛びました。

 

ローマ→アブダビ線の機材は、B77W。

 

 

エティハド航空・B77Wの座席

f:id:mia-travelista:20180327093759j:plain B77Wのアブレストは1-2-1。

 

以前乗った、同じく中東系のエアライン・エミレーツの77Wより断然広いです(エミレーツは2-3-2)

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093803j:plain

シートはこんな感じ。

 

エティハドのA380、B789に比べると、収納スペースがないのだけ、少し不便ですが、椅子の座り心地とかはなかなか良いです。

 

エティハド航空 B789 ビジネスクラス搭乗記【東京⇔アブダビ】
アブダビ&ギリシャを訪れた際に利用したエティハド航空。日本⇔アブダビの機材は往路ともにB789でした。 エティハドA380搭乗記は↓をどうぞ (1) 座席 789のアブレストは1-2-1のスタッガード配...

 

エティハド航空 バー付きのA380-800 ビジネスクラス搭乗記【アブダビ→パリ】
念願のエティハド航空A380-800に乗ってきました。 エティハドのA380-800といえば、ファーストクラスのさらに上のクラス、レジデンスクラスがある機材です。 余談 この機材が飛んでいるのは、アブダビ-ニューヨ...

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093806j:plain

配列はスタッガードになっているので、プライベート感はそこそこあります。

 

でも、パーテーションの幅はそこまで広くないので、ANAのスタッガードのようなプライベート、おこもり感はなし。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093809j:plain

足元にのみ収納スペースが。

 

私は、ポーチやパスポートを必ず手元(足元じゃなく)に置いておきたいので、座席近くに物をしまえる収納スペースがある機材の方が好きです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093812j:plain

シートはフルフラット、スクリーン下はこんな感じ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093815j:plain

ストッパーを外すとパーテーションをあげることができます。

 

 

f:id:mia-travelista:20190823100933j:plain ヘッドフォン。これが、なかなかに良いヘッドフォンでして・・・・エンジン音をしっかりガードしてくれました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190823100915j:plain テーブルはかちっとストッパーを外すタイプなので楽です。

 

 

f:id:mia-travelista:20190823100913j:plain 暗くてぼんやりしていますが、こんなふうになります。

 

 

機内食

f:id:mia-travelista:20190823101425j:plain ローマ→アブダビ線の機内食。

 

 

f:id:mia-travelista:20190823100918j:plain 前菜のアスパラガススープ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190823100921j:plain チキンブリヤニだったかな?どちらも夫が頼んでいたものです。

 

ローマ→アブダビ路線ではあまりお腹がすいていなかったので(アテネ→ローマのアリタリア航空で食事を済ませていた)、私は食事を見送り、スイーツだけ頂きました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190823100926j:plain アイスクリーム。

 

 

f:id:mia-travelista:20190823100929j:plain チョコレートケーキ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093821j:plain

今回、エティハドのA380(↑バー付き)、B789、B77Wに乗ってみて、良い機材だなと思ったのは、A380→B789→B77Wの順番です。

 

新しいからだけではなくて、収納スペースとか、お手洗いとか、ユーザーを考えた作りに進化しているんだなぁ、というのが分かりました。