アリタリア航空 A321 ビジネスクラス搭乗記【アテネ→ローマ短距離線】

f:id:mia-travelista:20180325095817j:plain
アテネからローマへ飛んだ際は、アリタリア航空のA321という機材でした。アブレストは2-2。

 

アテネ→ローマ→アブダビと飛び、全てエティハド航空の通しチケットでとれますが、アテネからローマ路線のみ、アリタリア航空の運航でした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325095827j:plain
座席の配列は3-3ですが、ビジネスクラスは真ん中の席がこのようになっています。

 

なので、実質2-2という座りになります。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325095821j:plain
足元の広さ。広さはそこそこありますが収納はやはりありません。とはいえ、短距離線なので仕方がないです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325095824j:plain
テーブル。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325095836j:plain
機内食。イタリアの航空会社だから美味しいかな?と期待していたけれど普通でした。CAの人達はさらっとした感じ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325095839j:plain
ローマでのトランスファーは数時間のみだったので、アリタリア航空ラウンジはさらっと立ち寄りしただけ。

 

可もなく不可もなくというラウンジだった記憶があります。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325095830j:plain
今回ローマに立ち寄った理由はこれ。甘いお酒、リモンチェッロを買うためです。

 

以前イタリアを訪れた際、空港でお試しで買ったこのお酒が忘れられなくて、今回せっかくなので寄ってみました。

 

アリタリア航空のチケットですが、エティハド航空との共同運航便があるので、一つのスルーチケットで購入しています。

 

アテネ→アブダビのエティハド航空直行便で飛ぶより、アテネ→ローマ(アリタリア航空)、ローマ→アブダビ(エティハド航空)と飛んだ方が安かったし、

 

ついでの買いたかったお土産も購入できたので、とてもラッキーでした。

コメント