上海 豫園の南翔饅頭店で小籠包を食べてみる

f:id:mia-travelista:20180327093127j:plain
私がこよなく愛する、美味しい小籠包が食べれる南翔饅頭店。六本木ヒルズや渋谷にもあり、昔から大ファンなのですが、とうとう上海のお店へも行くことができました。

 

が、結論から言うと、日本で食べる方が美味しいという・・・・残念な結果に。

 

(1) 上海店の場所

豫園の中にあります。中はちょっとした公園?まではいかないけれど、池があるので軽く歩いても楽しいです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093127j:plain
この看板が目印。

 

 

(2) レストラン3種

f:id:mia-travelista:20180327093130j:plain
豫園の南翔饅頭店はレストランが数種類あり、

  • 一人当たり50元の注文なら長興で始まるレストラン(一番混む)
  • 80元以上なら鼎興
  • 150元以上なら瑞鑫

に入れます。

 

私たちは朝10時半頃訪れたところ、鼎興厅へすんなり入ることができました。80元以上ってどのくらい?という方は、食べたメニューを載せますので、参考にどうぞ。

 

 

(3) 鼎興厅レストラン・メニュー

f:id:mia-travelista:20180327093133j:plain
座席はゆったりとまではいきませんが、六本木ヒルズ店の座席レイアウトよりは、隣席ともスペースがあり、落ち着けます。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093136j:plain
六本木店に行く時も、必ず頼む、お気に入りの上海蟹みそ入り春巻き。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093139j:plain
さくっとした生地に、中から熱々のカニみそ汁。これ本当美味しいですし、味は六本木のと変わりませんでした。その他にも、カレー入り焼き餃子、海老団子も美味しいのでおすすめ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093142j:plain
蟹みそ入り湯包。ストローで中の汁を飲むのですが、オーダーしてから5~10分くらいは熱くて飲めません。絶対やけどするので、初めて頼む方は注意です。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093145j:plain
そして、豚肉入り小籠包。六本木店ではこれが一番美味しいし、初めてこの小籠包を食べたとき、こんな美味しいものがあるのか~と衝撃を受けたのですが・・・

 

とうとう上海のお店にも来れたのに、いつも通っている六本木の南翔饅頭店の方が美味しかったです。。。。。なんだろう、小籠包の肉汁が全部なかったり、あれ????という味でした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327093124j:plain
その他、小籠包ももう一つ、空心菜、お茶など頼んで、4,000円もしなかった記憶があります。小籠包以外は美味しかったし、並ばなくて良かったのでまぁまぁ満足ですが、この小籠包を食べにまた来るかと言われるとNOです。

 

日本で食べる小籠包の方が、皮も薄いし、肉汁もこぼれていないし、適温で出てくるし確実に美味しい。細かいところを比べると確実な差を感じたのでした。

コメント