クロアチア・ロクルム島への行き方&オープン期間について

f:id:mia-travelista:20180327083110j:plain
クロアチア・ドブロブニクの近くにある、自然と魅力いっぱいのリゾート地・ロクルム島へ行ってきました。


 

(1) ロクルム島の場所

ロクルム島へは、ドブロブニクの旧市街にあるオールドポートからフェリーで10分弱で行くことができます。

 

泳げる、食べれる、ウサギに癒される、のんびりできる・・・そんな素敵なロクルム島は、旧市街とは違い人が少ないのでのんびり過ごすことができます。

 

 

(2) チケット買い方&金額

f:id:mia-travelista:20180327083113j:plain
チケットの買い方ですが、ドブロブニク旧市街、オールドポートへ行き、小さなカウンター(↑)で購入するだけ。

 

夏場は30分ごとにフェリーが出るそうで、料金は大人一人約1,500円(往復)で現金払いのみ。10分の距離にしては高めです。

 

私たちは、当日、出発の5分前に行っても間に合いました。

 

※情報は2016年9月時点でのものとなります

 

 

(3) ロクルム島に訪れるのにオススメの時間帯

f:id:mia-travelista:20180327083116j:plain
夏場は朝一のフェリーが9時に出るので、それに乗るのがオススメ。青く透き通るアドリア海を、まさに二人占めできました。

 

7~9月以外は、最初のフェリーが10時からだそうなので、都度、ロクルム島HP→ページ下の方にあるTimetableをチェックすると良いかと思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083121j:plain
こんな岩場もあったり。こちらについてはロクルム島の絶景ポイント↓をどうぞ。

ロクルム島の隠れ絶景ポイント
洞窟の中からアドリア海を眺められる、何時間でもいれちゃいそうな?不思議な絶景ポイントを、クロアチア・ロクルム島で見つけました。 死海を背にし、海側に歩いたところ。正確な位置ではないですが、このあたりです。 場...

 

 

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083129j:plain
孔雀も生息していて、自然たっぷりで本当にのんびりできる場所です。旅行よりバカンス好きな方は楽しめると思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325180425j:plain
ロクルム島にはウサギの天敵が生息していないのか、ウサギが大量にいます。可愛い・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083138j:plain
色んな魅力がありすぎて、一度では紹介しきれないので、「死海」、「穴場ビーチ」、「レストラン」、「ピクニックできる場所」、「隠れ絶景スポット」などにわけて、詳しくご紹介しています。

クロアチア ロクルム島の素敵レストラン Lacroma Restaurant
海あり、絶景あり、ウサギあり、孔雀あり((゚m゚;)?)の素敵な島、ロクルム島では、美味しいランチが楽しめる自然レストラン・Lacroma Restaurant(ラクロマレストラン)を訪れてきました。ランチ利用で、一人約1,500円くら...

 

ロクルム島のおすすめビーチ アドリア海で思い切り泳げるスポット
クロアチア・ドブロブニクからフェリーで10分ほどで行けるロクルム島。 人が少なく、アドリア海をこれでもか!っていうくらい満喫できる穴場ビーチを見つけてきました。 おすすめビーチの場所はこちら、青く塗った部分が泳げるよ...

 

 

(4) ロクルム島オープン期間は4~11月

ロクルム島は4~11月のみのオープンらしいので、行かれる方はご注意ください(全て2016年時点情報となります)。

 

また、フェリーの出発も夏は9時~ですが、5~6月、10~11月や天気によっては10時以降となる場合もあるようです。

コメント