モルディブの夜にシーシャ@ザ・リトリート Kudadoo Maldives Private Island

f:id:mia-travelista:20190809103745j:plain

クダドゥモルディブ・プライベートアイランドでの初日。

 

ジャングルハイダウェイでの夕食を終え、サーブ担当にすすめられたシーシャを楽しむため、ザ・リトリートにあるバーを訪れました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145454j:plain 明るい時間のインフィニティプールや、

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145448j:plain 昼間のバーもとっても素敵だけれど、

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145514j:plain 夜はライトアップされ、きらきら煌めいて、またとっても素敵です。

 

バーに入った瞬間から、スタッフがすぐに来てくれて、「こんばんは。Mr&Mrs.〇〇」と。どこに行っても、全スタッフが私たちのことを知っていてくれる。

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145445j:plain 「この後にスパがあるんだけれど、まだ時間があまってて。」と初めて会ったバースタッフに言ったら、

 

「スパは21時からでしたね。その前に、シーシャ試されると聞いています。」って。

 

バトラーでもなく、話したこともないバーのスタッフまで、私たちの予定を把握していて、すごい!感動です。

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145504j:plain しかも3分前くらいに違う場所で違うスタッフと会話したことが、もうバースタッフに伝わっているとは驚きの連携プレー。

 

びっくりを隠せないまま、気がついたら、いつのまにか椅子に座っていました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145511j:plain バーでは週に4回、生のライブ演奏があります。

 

この日は女性2人のシンガーで、歌が上手すぎてびっくり!きいたこともない曲ばかりでしたが、それでもずっと聴いていたい、とほれぼれするような歌声。

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145520j:plain で、アップル&ミントだったかな?そんな感じのがオススメとのことで、10分ほど待つとシーシャがやってきました。

 

がしかし、夫も私もタバコさえ吸ったことがないし、シーシャももちろんなし。吸い方さえ分からないので、スタッフにきいたところ丁寧に教えてくれました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145438j:plain 人生初めてのシーシャ in モルディブ。

 

すーーーーっと思いっきり吸って吐く、、、、ゲホッ。オエッ・・・(+o+)(;´Д`)(>_<)(ノД`)

 

喉がちりちりする。煙の香りは甘いけど、喉が痛くなって、これは無理だね、と。しかも少量のニコチンも入っていると知り、ますます無理。。。

 

匂いが甘いから、てっきりニコチン入っていないのかと思いましたが、知識不足でした(;´Д`)

 

 

f:id:mia-travelista:20190807145442j:plain 冷えたココナッツウォーターでお口直し。

 

ということで、人生初めてのシーシャデビューはモルディブにて、そして即引退となりました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190730141812j:plain 夜風にあたってぼーーーーっと、うとうとしかけていたら、バトラーのアディヒコがあらわれて、「そろそろスパの時間です。」と。

 

バーの横の階段をあがるだけなのに、わざわざ迎えにきて、スパまで連れて行ってくれるだなんて。安心して居眠りできるし、最高ですな。←(´ー`)

 

続き→海の音をききながら、SULHAで癒しのスパ
前回→ジャングル ハイダウェイで 「焼き鳥ディナー」

 

コメント