アフリカの大自然に降り立ち サバンナでピクニックランチ

f:id:mia-travelista:20180410210329j:plain
年末から訪れたケニアのサンブル国立保護区の最後の記事を書きたいと思います。私たちにとって、どこよりも魅力的で、日々感動の連続だったケニア・・・・今回のケニア旅行の思い出を書けるのが最後かと思うととっても寂しいですが、いざ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326173744:plain
滞在した絶景リゾート・SARUNI(↑)では、1日1回、サバンナでのピクニック(朝食かランチどちらか1日1回無料)をお願いできるので、私たちは、朝食2回、今回のランチ1回をお願いしました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410210351j:plain
前回の、朝ご飯を食べていたらキリンが通って行った場所とは、またちょっと違う川沿いです。この日アテンドしてくれたのは、サンブル族のジェイモンとサンバラ。

 
SARUNIは基本専用のバトラーがつきますが、長く滞在する場合は途中で担当が変わります。でも、スタッフ全員が私たちの名前、好きなものなど全部把握していて(お願いしたランドリーを届けに来てくれる人でさえ)、どのスタッフにも安心して物事をお願いできます。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410210354j:plain
朝食と違って、ランチはちょっと豪華でした。パスタ、チキン、サラダ。デザートはお決まりのフルーツ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410210339j:plain
滞在したSARUNIリゾートから、このようなサバンナまでは、片道車で1時間ほどかかります。往復で2時間、決して近くはないのですが、私たちはピクニック(朝、昼)を3回もお願いしてしまうほど、サバンナでの食事は魅力的なものでした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180406204844j:plain
まず何がすごいかというと、当たり前ですがこの景色。川から吹く風の気持ち良いこと!

 

 

f:id:mia-travelista:20180410210323j:plain
そして、太陽の木漏れ日。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410212256j:plain
美しい動物たち。鳥の声とか・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180410210334j:plain
大げさにきこえると思いますが、目にするもの一つ一つ、葉っぱとか、砂が風で吹き上がる様子など全てが美しく感じるのです。圧倒的に美しい自然を見ると、人間って本当に無口になるのだな、と思いました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410210346j:plain
可愛いおさるさん。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410210342j:plain
サバンナのサルたちは、決して人間に近づきません。食べ物を与えるのはダメですし、旅行者もそれを守っているからだと思います。サバンナのように遠いところまで来る旅行者は、やはり自然に対してリスペクトしている人が多いからなのかなぁと思いました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180410210320j:plain
アフリカのサバンナで過ごした時間、今でも思い出すと胸が熱くなります。。。あぁ、また行きたい。どこでもドアが欲しい、、と真剣に思ってしまうのでした。

 
人生で初めて訪れたケニアは本当に素晴らしくて、シュノーケル好きな私たちにとっては、モルディブより好きになれるリゾートはないだろうと思っていたけれど、軽々とモルディブを超えてきたからびっくり。もちろん、モルディブも今でも大大大大好きですが、アフリカのサバンナはとにかく一瞬一瞬が美しくて、風で土が舞う様子とかにさえ感動してしまうほど。ちょっと格好つけた言い方ですが、全身でアフリカに恋をした、という感じでした。

 
日本から遠いし、あまりなじみのない国だとは思いますが、アフリカのサバンナリゾート、本当におすすめです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326171121:plain
おまけで・・・キリンに会えた、別の日の朝食風景は、こちらをどうぞ

 

 

f:id:mia-travelista:20180326173316j:plain
アフリカの星のシャワー写真は、こちら

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170535:plain
SARUNIリゾートにある、絶景プールはこちらの記事をどうぞ

コメント