ケニア サバンナの上の絶景プール@SARUNI Samburuリゾート

f:id:mia-travelista:20180912175844j:plain
今回滞在した、ケニアのサンブルにあるSARUNIリゾート。

 

アフリカというだけでスケールが違うように感じたり、本来の地球の姿なんだなぁと思ったり、一方異世界のようでもあったり。

 

絶景というだけでは足りない、とにかく言葉では言い表せない場所でした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170448j:plain
SARUNI Samburuリゾートはサバンナの崖の上にたっており、6つあるどのヴィラからも、このような絶景を楽しむことができます。

 

今度ご紹介しますが、今回私たちが泊まったのは、Family and Single Villa 2です。

 

【宿泊記】ケニア プライベートヴィラ SARUNI サンブル保護区
一目見て心を奪われたエコ・リゾート、サルニ(SARUNI/サルーニ)に滞在してきました。 余談 ケニアのサファリといえば、マサイマラ、アンボセリ、ナクル・・・などありますが、私たちが滞在先に選んだのは、サンブル国立保護区...

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170451j:plain
空を見上げれば鳥が。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170502j:plain
そしてサバンナには、沢山の動物たち。

 

ちなみにこれ、リゾートの共有スペースからじゃなくて、自分の部屋から見れる景色です。

 

 

f:id:mia-travelista:20180912175851j:plain
ライオンも普通に歩いています。

 

リゾート内は24時間レンジャーたちが見回りしているので、敷地内に肉食獣たちが入ってくることは、まずありません。

 

 

が、一匹、懐っこいレオパードがいて、そのレオパードはたま~に敷地内に遊びに来るそうです。

 

ときいて怖かったのですが、滞在中、結局一度もお目にかかることはありませんでした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170548j:plain
SARUNIには、プールが2つついています。一つはこちら。木々に囲まれたプールです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180912175856j:plain
この木々に囲まれたプールからも、サバンナが見渡せます。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170513j:plain
少し歩きまして、

 

 

f:id:mia-travelista:20180912175839j:plain
リゾートの一番高いところに行くと、もう一つのインフィニティプールがあります。

 

 

f:id:mia-travelista:20180912175844j:plain
この景色!

 

水はすっごく冷たいのですが、12月~1月のサンブルはとにかく暑くて(昼間は34度くらい)、プールの冷たさがとても気持ち良かったです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170510j:plain
プールサイドで読書したり、音楽をきいたり。暑くなったらプールに入って、動物を眺めて・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170529j:plain
リゾート内には、リスもたくさんいました。リスって立つんですね。なんとも可愛らしい。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170526j:plain
なんて可愛い姿。守りたくなる!

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170522j:plain
団らん場所。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326170541j:plain
夜になると、ここで焚火がたかれます。

 

サンブルは高地なので冷えるときいていたのですが、12~1月は本当に暑かったです。夜も半袖ショートパンツで丁度よいくらいの暑さ。

 

セーター、ヒートテック、毛糸の靴下とかたくさん持っていったのですが、完全に服装間違えてました。

 

しかし!ゲームドライブへ行く時に通る、川のそばだけは、朝晩とても寒いです。なので、パーカーなどの長そで・ロングパンツは必須。私のようにヒートテックまではいらないかと・・・

 

 

ケニアのサバンナは、今まで訪れた中で、良い意味で一番、衝撃を受けた場所です。

 

原点というか、帰る場所というか、地球の姿というか、私のしょぼい語彙力では表せないけれど、とにかく感動する場所でした。

 

 


Saruni Samburu…not far, still a world away. 遠くない異世界。

 

続き→野生のアミメキリンとライオンが出会う

 

コメント