ホーチミンのシェラトンで飲茶ランチ 李白レストラン Sheraton Saigon

f:id:mia-travelista:20190812150130j:plain昔から飲茶が大好きなので(アフタヌーンティーも)、どの国へ行ってもほぼ必ず訪れます。 

 

今回のホーチミン旅行では、シェラトンに入っている、李白へ飲茶ランチに訪れました。

 

 

(1) シェラトンホテルの場所

シェラトンサイゴンホテルに入っている中華料理レストラン「李白」。

 

私たちが宿泊したザ・レヴェリーサイゴンからは徒歩4分ほどという近さ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150134j:plain

エントランスです。

 

 

(2) 李白の雰囲気、頼んだメニュー

f:id:mia-travelista:20190812150137j:plain さて、ホーチミンの李白は、座席のレイアウトもそこそこゆとりがあり、なかなかに落ち着ける場所です。

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150141j:plain ただちょっと暗いなぁ。

 

 

2人利用でもテーブルがそこそこ大きいので使いやすい。

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150148j:plain Bun Banh Bao。揚げもので、味は3月に行ったので覚えていなく・・350円くらいだったはずです。

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150152j:plain ほうれん草のダンプリング、400円くらい。

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150156j:plain シュウマイ。

 

全体的に、そこまで美味しい~!という印象はなく、うん、美味しいね。くらいでした。

 

同じホーチミンなら、レヴェリーの飲茶が断然おすすめ↓

コスパ最高! 6つ星ホテルでの飲茶@ロイヤルパビリオン ザ・レヴェリー
2019年のホーチミン旅行にて滞在したのは、6つ星ホテルとも言われる、ザ・レヴェリーです。 余談ですが、6つ星といっても、他の国に比べて宿泊料金も高くなく、え、こんな値段で泊まれちゃって良いの?と思うほど。 ※9...

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150202j:plain エビのバインクオン。

 

バインクオンとは厚みのあるライスペーパーで、具材をまいて蒸したものだそうです。

 

腸粉との違いが良く分かりませんが、美味しかったです。

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150207j:plain スペアリブ。300円ほどで、直径6センチくらいの小皿に載ってきます。

 

骨が入っているので食べにくいです。デートには不向きのメニュー。

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150210j:plain 旅行中は野菜不足になるので、しっかりと。

 

 

f:id:mia-travelista:20190812150215j:plain 小籠包は、肉汁があまりなくてあっさりしていました。つまり、あまり美味しくはなかったです。

 

会計をお願いしたら、プリファードなんとかかんとかメンバー割引がききます、とのことで、15%オフとなり、合計はなんとVND560,000ほど。

 

なので一人約1,300円くらいという、驚きの安さなのでした。

 

 

(3) 感想

他の5つ星ホテル飲茶に比べると、たとえ15%OFFがなかったとしても、かなり安めだと思います。

 

接客も丁寧ですし、ゆったり過ごすにはとても良さそうだな、と思いました。

 

ただ、そこまで感動を覚えるほどの味なので、オススメ度は★★★☆☆くらい。

 

 

(4) 営業時間&予約方法、ドレスコードなど

予約方法

予約はシェラトンホテルHPのBook a tableからできました。

 

昼→ 月~土:11:00~14:30(日曜は10:00~)

夜→ 月~日:18:00~22:00

 

ドレスコード

カジュアルよりのスマートカジュアル、男性はハーフパンツOK、でもサンダルは避けましょう。

 

女性はショートパンツあたりを避ければ、特にドレスアップしなくても問題なさそうな雰囲気でした。

 

そこまでかしこまった場所ではないです。(以上、2019年3月時点情報です)

コメント