ホイアンの名物料理3つをフォーシーズンズナムハイのレストランで食べてみた

今回のホイアン滞在で、ずっと気になっていたホイアン名物料理3つを、やっと食べることができました。

 

 

ホイアンの名物料理

ホイアンで有名な食べ物と言えば、

  • ホワイトローズ(米粉の皮で海老などを包んだ蒸し餃子みたいなもの)
  • 揚げワンタン(ワンタンを揚げたもの)
  • カオラウ(米粉だけれどコシの強い麺料理)

の3つがとっても有名。

 

ホイアンのローカルレストランでそれぞれ食べることができるのですが、どうせなら1か所で全部食べたいな、と思いまして。

 

 

フォーシーズンズのレストランメニューには、カオラウと揚げワンタンがあったものの、ホワイトローズだけがなかったのですが、ダメ元で作れるかきいてみたら、快く即OKと!

 

 

実食:揚げワンタン

まずは揚げワンタン。

 

ワンタンを揚げたものの上に、パプリカや海老、イカなどがのっているもの。

 

これは私としては「普通に美味しい」でした。想像した味そのままで、わりとどこにでもありそうな感じ。

 

 

実食:カオラウ

カオラウ。

 

米粉麺なのですが、フォーのような柔らかい麺じゃなく、とにかくモチモチのうどんみたいな食感。

 

醤油ベースの味付けに、豚肉、ハーブ、野菜をたっぷりのせて頂きます。フォーと違い弾力があるので食べ応えもあるし、私は好き。

 

これは朝食でも食べれます↓

フォーシーズンズナムハイ | 朝食ビュッフェとホイアンヌードル『カオラウ』
フォーシーズンズ ナムハイでの朝食は、メイン会場でのビュッフェ+アラカルト形式でした。 この階段を下りるとメインレストラン。2階奥側はバーになっています。 レストランの雰囲気 レストランは室内席と、テラス席があ...

 

 

実食:ホワイトローズ←No.1

そしてホワイトローズ。

 

米粉に、多分タピオカ粉もブレンドされているんだと思いますが、もちもちつるんっとした生地で美味しい。

 

中には海老や豚肉などが入っていて、ヌクマムやにんにくがきいたタレにつけて食べます。

 

これ、美味しい!3つの中ではホワイトローズが一番気に入りました。米粉って胃もたれもしないしやっぱり良いなぁ。

 

 

おまけのルームダイニング

ほぼ毎日雨だったので、昼も夜もほぼレストランに行かず、ルームダイニングばかり頼んでいました。

 

 

生春巻き。家でもこんな風に、綺麗に作れたら楽しいだろうなぁ。

 

 

タコス。

 

 

ナチョス。乾季の豪雨でイライラして、ジャンクフードに走った私。

 

 

チキン。

 

 

チェックアウトの日にやっと雨があがってくれたので、お部屋のテラスでルームダイニングをしました。

 

ステイケーションパッケージで、レイトチェックアウト特典があったので、のんびりランチを。

 

 

これは、ホイアンチキンライスというもの。

 

私はチキンライスが苦手なので食べなかったのですが、美味しかったそうです。

 

 

ポメロサラダは安定の美味しさ。

 

ポメロとはグレープフルーツのような触感で、でも酸味がないフルーツです。海老や玉ねぎと一緒に食べると美味しい。

 

ベトナムリゾートでは、ポメロサラダがわりとどこでもあるし、けっこうおすすめ。

 

 

そして、ベトナム料理の中で私が一番好きといっても過言ではない、「バインセオ」

 

卵を使った料理で、ライスペーパーに卵、野菜をくるんで頂きます。

 

アジアの中でも、タイ、ベトナム、カンボジア料理(クメール)って、沢山の野菜を美味しく食べれて良いなぁ、と思います。

 

 

私は洋食ばかり食べていると、体調が悪くなってしまうんです。

 

バター、お肉、小麦とか、すごくすごく好きだけれどどうも連日は食べれなくて・・・

 

やっぱり、野菜や海鮮類を美味しく食べれるアジアリゾート(特にベトナムとタイ)が好きだな、と思う最近です。

 

以上、2泊3日という短期旅行だったので、これにてフォーシーズンズナムハイの旅行記は終わりです。

 

前回→カクテルとサプライズ

コメント