半個室で頂く 「体にやさしい和朝食」 侘桜 角館

角館に位置する侘桜。

 

朝からお部屋のお風呂にはいりすっきりした後は、外を通ってメインダイニングまで向かいます。

 

 

※侘桜の他記事 お部屋↓

【宿泊記】角館 『侘桜』 東雲 | 半露天風呂付き 和洋室
角館に位置する、客室数たった10室のみの「侘桜(わびざくら)」へ行ってきました。 久しぶりの日本の温泉、美味しいお料理・新米、近くの角館武家屋敷散策など、とても楽しい滞在でした。 侘桜の場所・アクセス 東京から...

 

夕食↓

『侘桜のお夕食』 企画演出 by 分とく山 総料理長・野﨑氏
なんだか最近とっても忙しくて・・・だいぶ間があいてしまいましたが、侘桜の旅行記続きです。 お部屋でのんびり温泉につかった後、お食事が頂けるダイニングへと向かいます。※お部屋(半露天風呂付き和洋室)の様子についてはこちらをどうぞ。 ...

 

 

到着した日は雨だったのですが、2日目、3日目はずっと晴れだったのが嬉しかったです。

 

少し雲はありますが、青空も見えて少し色づいた紅葉も綺麗!

 

 

夜の雰囲気とは打って変わって、朝は窓から枯山水のお庭が見えます。

 

 

さて、1泊目の朝食です。

 

 

目覚めのドリンクは、黒酢と豆乳を合わせたもの、あとは葡萄と豆乳を合わせたもの、と仰っていました。

 

お酢は苦手な私ですが、とっても美味しくてびっくりしました。飾りの紅葉とイチョウの葉が綺麗です。

 

そしてお待ちかねの・・・・

 

 

あきたこまち新米!!ぴかぴか、つやつや。こんなに食べていいんですか!?というほどの量です。最高です。

 

 

そして色とりどりのお野菜やお食事。品目も多くて嬉しい。

 

お味噌汁の出汁も優しくて、左側にあるのはほうじ茶のお粥なんだって。香ばしくてとっても美味しかったです。

 

 

そしてデザートは、秋田の郷土料理「あさづけ」

 

お米を使ったもので少し酸味もあり、フルーツの甘さと合って美味しかったです。

 

 

この日はせっかく晴れたので、また角館武家屋敷まで遊びに行くことにしました。

 

が、その話は次回にするとして、2泊目の朝食を続けて書きたいと思います。

 

 

2泊目の朝食はこんな感じの個室。

 

テーブルが窓に接していると、どちら側に座っても景色が見れますが、この場合下座に座らないと景色が楽しめません。

 

個人的には1日目に通してもらったお部屋の方が好きかな。

 

 

お目覚めのドリンクは、黒酢と豆乳再び(美味しいから嬉しい!)、ともう一つはなんだったかな・・・

 

せっかく説明してもらったのに、お料理が楽しみで楽しみであまり聞いていませんでした。

 

 

相変わらず器も盛り付けも品があって・・・素敵。

 

これだけ品目があると、口に合わないものが一品くらいありそうなのに全部美味しくて。

 

1週間、毎日同じ食事でもいいから泊まりたいなと思うほどでした。

 

 

食後のデザートを頂いて。

 

ちなみに侘桜で連泊する場合、有料でお部屋食のランチをお願いすることも可能です。

 

メニューは比内地鶏の親子丼や稲庭うどんなど、秋田ならではのお食事なのも嬉しい。

 

 

どちらもとっても美味しそうだったので、角館武家屋敷の散策後に頂けるようお願いしました。

 

さて、せっかく晴れてくれたのでタクシーで角館武家屋敷まで遊びに行ってみます!

 

続き→武家屋敷を散策
前回→侘桜の懐石料理・夕食

 

 

コメント