角館 武家屋敷で甘酒と、きりたんぽと、生もろこし 

角館武家屋敷に到着した日は雨でした。

 

久しぶりの日本、しかも初めての秋田なのに、天気予報はおろか気温さえチェックせず来てしまって。

 

まぁ10月だし、コートなんてなくても大丈夫でしょ、と羽織物くらいしか持ってこなくて・・・着いた瞬間、あまりの寒さにびっくりしました。

 

10月の角館、絶対コート必要です。むしろ、雨だと薄手のダウンジャケットでも良いくらい!

 

 

ということで、あまりにも寒くてろくに散策もできず。いや、散策はしたのだけれど寒くて内容が頭に全然入ってこなくて。

 

 

手が凍えて、写真を撮るだけで精いっぱい。

 

どこを見ているのかも把握する余裕さえなくて、せっかく価値あるものを見てるのにもったいないことした、と思いました。

 

 

次は冬に行きたいなと思っているので、防寒対策をばっちりもっと色々見て楽しんできたいです。

 

 

雨だし寒いしでしょんぼりしましたが、「武家屋敷の茶屋」で温かい甘酒があるとのことで立ち寄ってみました。

 

 

お茶屋さんから見た景色。

 

写真には撮ってないのですが、お店の前にプラスチックソフトクリームオブジェが置いてあって・・・せっかくの素晴らしいお店の雰囲気が・・・ちょっと残念なことに。

 

今はもう行けないミャンマーなんかもそうなのですが、せっかく歴史ある良いもの(仏塔とか)に謎の現代装飾(ライトとか)をしちゃうのは、なぜなんだろう。

 

 

甘酒を1杯、きりたんぽを一つ頂きました。

 

甘酒はすごく熱かったのですが、外気温が寒いのでとっても有難い。

 

飲んでいるうちに体があたたまり、よしもう少し歩こう!という気持ちになりました。

 

 

夏はひやし甘酒を、秋・冬は熱い甘酒片手に町歩きなんて、良いですよね。

 

角館は豪雪地帯らしいので、冬は積もった雪でまたそれも楽しそう。

 

 

甘酒で体が温まったので、雨の中を少し歩いて唐土庵の武家屋敷店まで来てみました。

 

スタッフの方がとっても良い方で、色んな試食をくださっただけでなく、「侘桜でどうぞ」と生もろこしやクッキーなど沢山持たせてくれました。

 

ありがとうございます。

 

 

すごく美味しかったもろこしクッキー。

 

もろこしとクッキーの間の食感で、さくっとほろっと。両親や友人からも大好評でした。

 

その他購入したものは、またいつかレビューにて書きたいと思います。

 

 

2日目は武家屋敷までくる予定はなかったのだけれど(何せ侘桜からはタクシーで3,500円くらい/10分)

 

せっかく晴れてくれたし、昨日よりは暖かいだろうと思い来てみましたが、寒い!

 

ろくな防寒着も持っていないので当たり前ですが、晴れでもやっぱり寒くて。

 

 

でも青空の武家屋敷もやっぱり綺麗。

 

雨も風情があって良かったし、晴れても綺麗。きっと雪の中の武家屋敷も綺麗なんだろうなぁ。

 

こんな素敵な町に住んでいる人もいるんですね。

 

 

次回は人力車も乗ってみたい。

 

 

繰り返しになりますが、今回はしょぼい防寒着しか持ってこなく、町歩きを思う存分楽しめませんでした。

 

次回訪れる時は絶対!ちゃんとした服装で、角館武家屋敷を目一杯楽しみたい。

 

 

小京都とも呼ばれる角館武家屋敷。

 

良い温泉宿もあって、また行きたい場所の一つになりました。次は冬に行きたい。

 

続き→秋田の郷土料理ランチ(予定)
前回→侘桜の朝食

 

 

コメント