大量のニモ!! ハウスリーフでシュノーケル@水上ヴィラサイド ディガリ

f:id:mia-travelista:20190301112856j:plain
2019年1月に訪れたモルディブのディガリリゾート。ディガリのハウスリーフ充実度は点数をつけると85点くらいです。以前訪れたカンドゥルやマーフシヴァルに比べると劣るものの、シュノーケルを楽しむには十分です。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301112853j:plain
ディガリのハウスリーフは大きくわけて3か所。

 

  1. 水上ヴィラ側のドロップオフ(黄色く塗った部分)
  2. 船着場の左側・水上プールヴィラサイド
  3. 島の上側・ビーチヴィラサイド

 

です。オススメは、①→③→②の順。ニモ狙いなら①、カメ、エイ、サメ狙いなら③。

 

①の黄色く塗ったエリア、私たちは水上ヴィラ滞在でしたので、ヴィラからIN→ドロップオフ→ヴィラでOUTのコースがほとんどでした。船着場側からも戻れますが、砂が舞っているので見どころは少ないです。×とした箇所は波が強めなので避けた方が良いです。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301112904j:plain
ではいざ、水上ヴィラの梯子からIN。セントレジスの藻がびっしり、垂直な階段と違って木なので降りやすい。滑りやすいけれど、ステンレスは足が痛くなるし、個人的には木の階段が一番好きかな。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301112926j:plain
もぐってすぐ、視界の端に黒いものが見えたと思ったら、エイではないですか。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301112930j:plain
すいーーっと、横目で私たちを見ながら泳いでいきました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301112934j:plain
可愛い横顔(*‘ω‘ *)エイは砂が舞うエリアによくいる気がします。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301112900j:plain
1分ほど泳ぐとすぐにドロップオフ。1月の乾期だったからか、ドロップオフは透明度が抜群。小魚の群れ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113014j:plain
キラキラ光って本当綺麗。いつ見ても目を奪われます。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113018j:plain
何でこんなに綺麗なんだろう!

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113023j:plain
シマハギさんたち。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113009j:plain
黄色い魚たち。今回、やっと魚図鑑を買ったのに、見るのが面倒で・・・・(-_-)

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113005j:plain
ふぐが2匹並んで仲良く・・・・ではなく、縄張り争いをしていました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113027j:plain
ドロップオフはけっこう急になっています。こういうところでカメラ落としたら・・・・とたまにヒヤッとしたり。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113032j:plain
そういえば、パウダーブルーサージョンフィッシュが少なかったなぁ。この綺麗な青が好きなんだけれど。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113113j:plain
水上ヴィラ側にも、サメがいました。けれど、遭遇率は少なかったかな。8回もぐって1回会えるかどうか、程度。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113052j:plain
安全なサメだと分かっていても、ぬっとあらわれるとやっぱりドキッとする。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113055j:plain
じーーーーっと私たちを観察するように警戒しながら泳ぎ(危険な生き物じゃないかどうか、確認している感じ)、私たちが手を出さないと分かると、ゆーったりと泳ぐ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113059j:plain
見ていたくて、しばらく追いかけていたら、

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113103j:plain
ついてこれるなら来るがよい、とばかりに猛スピードで泳いでいってしまった(=`・´=)

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113107j:plain
赤、青、黄色。これぞ海の信号機!←?

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113155j:plain
さて、水上ヴィラ側にいるニモ軍団。こちらは小さなファミリー。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113222j:plain
そして、水上ヴィラ615前あたりにあるニモマンションたち。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113206j:plain
写真だと小さく見えますが、けっこういます。しかも透明度も綺麗で、私としてはこのニモマンションが一番惹かれたかな。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113152j:plain
いっぱいいる。みんな大きく育つんだよ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113201j:plain
ちょっと潜って観察すると、なによアナタ!と睨みつけてくる。驚かしてごめんね。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113211j:plain
アフリカのサバンナへ行った時も思ったけれど、動物たちが自然の中で生きている姿って、やっぱり感動します。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113219j:plain
最近は、モルディブの色んなリゾートで珊瑚保護のための寄付金制度があります。少額からもできるし、モルディブでの豪華なディナーを1回分やめて寄付するのも良いですよね。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113227j:plain
お気に入りのショット。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113550j:plain
なかなか大きく育っていますな(=`ω´=)

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113603j:plain
ある日出会えたマダラトビエイ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113608j:plain
マダラトビエイは泳ぐのが本当に早い。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113625j:plain
あっという間にドロップオフの先へ行ってしまった。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113700j:plain
カスミアジの群れ。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113652j:plain
水上ヴィラ側は、カスミアジがけっこういました。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113656j:plain
青い魚たちも。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113704j:plain
ムスジコショウダイたち。群れで見かけたのは初めてかも。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113708j:plain
ドロップオフから水上ヴィラを見たところ。デッキにはヴィラ番号が書いていないので、もぐる前に大きな目印(バスタオルを巻くなど)を付けておくと良いです。

 

 

f:id:mia-travelista:20190301113712j:plain
私たちのポリシーは、モルディブの海にもぐる時は、日焼け止めを最小限におさえるです。

 

毎年、ものすごい量の日焼け止めが海に流れ出ている割に、海の生物への影響が分かっていない。だったら、ラッシュガードを上下着て、日焼け止めは顔だけにしようね、と夫も私も気を付けています。というか、顔にさえ塗らないこともほとんどだったり。

 

綺麗な海に癒されておきながら、それを汚す行為はなるべくしたくないな、と。

コメント