フォーシーズンズナムハイ | 朝食ビュッフェとホイアンヌードル『カオラウ』

フォーシーズンズ ナムハイでの朝食は、メイン会場でのビュッフェ+アラカルト形式でした。

 

この階段を下りるとメインレストラン。2階奥側はバーになっています。

 

 

レストランの雰囲気

レストランは室内席と、テラス席があります。

 

とはいえ滞在した3日間中、2日は豪雨&長雨という、乾季のダナンではまずありえないお天気で。

 

テラスで食べれたのは最終日の1回のみでした・・・・しょんぼり。

 

 

とはいえ、室内もけっこう広く、ゆったりとしたレイアウトで落ちついた雰囲気でした。

 

 

アラカルトメニュー

アラカルトメニューはベトナム料理、スイーツ、卵料理があり、ビュッフェと組み合わせて利用がOKです。

 

ホイアン名物のヌードル「カオラウ」もあり!

 

ドリンクもベトナムコーヒー、他カフェラテ、エスプレッソなど。お茶は7種類ほどありました。

 

 

ビュッフェコーナー

サラダ類。野菜は生野菜がほとんどだったのが残念。

 

 

私は温野菜の方が好きなのですが、火の通った野菜はほぼ皆無で・・・。

 

かろうじて、小松菜のスープがあったのでそれを毎日頂きました。

 

 

コーンフレーク類。

 

 

ジャム。

 

 

ドライフルーツやナッツ類。

 

 

コールドカッツ類。

 

 

ベーカリー。

 

 

ドーナツやデニッシュなどのペイストリー。

 

 

ヨーグルト。

 

 

フルーツ。と、ビュッフェあるあるな内容です。

 

正直、アラカルトがないと飽きてしまうなというメニューばかり。

 

アマノイやアゼライのように、その国らしいローカル料理が食べれる方が、楽しいと思うんだけれどな。

 

 

アジアンコーナーには、スープ、おかゆ、ダンプリング、お肉料理が。

 

そしてここに唯一、火が通った野菜(スープ)がありますが、

 

 

それもこんな感じで野菜の量が少なく・・・( ;∀;)

 

今回はたった2泊だったので、まぁ家に帰って野菜食べれば良いかな~とそこまで気になりませんでした。

 

また、フォーシーズンズナムハイはホスピタリティがとっても高いリゾートなので、お願いすればランチ・ディナーで温野菜も作ってくれると思います。

 

 

夫が頼んでいたエッグベネディクト。

 

 

私はスクランブルエッグを。

 

こちらはかなり小さいので、これ一品ではお腹が満たされず。

 

 

クロワッサン、チーズ、ドライフルーツ、ナッツなどと、

 

 

ヨーグルトとドラゴンフルーツを。

 

 

ホイアンヌードル『カオラウ』

ベトナムのヌードルってフォーが有名なので、「柔らかい麺というイメージ」が強くないですか?

 

でもこのカオラウは、米粉でできているけれどかなり弾力があって、日本のコシの強いうどんと食感がそっくりなんです。

 

 

弾力のある麺に、焼いた豚肉、ネギ、レタス、ハーブなどと一緒にいただきます!

 

おいしい!!

 

カオラウ以外にも、ベトナムのライスヌードルには、フーティウというかなりコシのあるもちもち麺もあり。

 

私としてはフォーって柔らかくてあまり食べた気がしないので、フーティウやカオラウの方をよく食べています。

 

 

米粉麺なので太りにくいし。

 

小麦粉を使った麺を食べ終わったあとの、あ~ぁ・・・という罪悪感もなし。

 

もしベトナムのホテルやリゾートで、Hu Tieu(フーティウ)やCao Lau(カオラウ)を見つけたら、ぜひ食べてみてください。

 

 

朝食にはないメニューで別料金がかかりますが、大好きなバインセオを作ってもらいました。

 

ライスペーパーに卵、野菜をまいて食べます。

 

 

カフェスダ(練乳いりコーヒー)を飲んで。

 

今回、滞在中ほとんど豪雨でかなり残念でしたが、最終日は晴れてテラスで朝食を頂けたのは、良かったです。

 

他にもホイアン名物を2つ食べたので、また次回以降に書きたいと思います。

 

 

続き→カクテルとサプライズ
前回→ラグーンの上のスパ

コメント