月明かりの下のレストラン白雲@中国・麗江

f:id:mia-travelista:20180327084031j:plain
中国にあるムーランリゾート(←勝手に私が名付けている)ことバンヤンツリー麗江に滞在した際、夕飯のほとんどは、広東料理レストラン・白雲を利用しました。

 

白雲は雰囲気も良く、お料理も美味しくてお気に入り。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327084034j:plain
リゾート敷地内にあるレストラン白雲は、竹やぶと鯉の池に囲まれていてとても静か。

 

私も夫も、一つのリゾートに長くのんびり滞在し、食や雰囲気を楽しんだりするのが大好きです。

 

動き回る妖精旅は、20代前半で卒業し、頭、体、心を休ませる旅をしようとしているここ数年。そのかわり、リゾート選びに失敗すると、残念な滞在になってしまうのがリスクですが。。。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327084037j:plain
白雲の中は、ほとんどの席が池側に面していて、ライトアップされた池を眺めながら食事を楽しめます。

 

私たちが座った席からは月も見えて、伝統的な中華な雰囲気と綺麗な月のロマンティックなコラボレーションも楽しめました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327084040j:plain
さくさくの衣に包まれたえびだんご。美味しいけれど、すごく辛かったです!

 

 

f:id:mia-travelista:20180327084043j:plain
チャーハン。ぱらっとしていて美味しい。これ、本当に美味しくて感動しました。

 

ただし、量が多いので、2人分としては2品くらいで十分です。私たちはプラス、シャンパン(ちょっと辛口)を頼んで、合計、毎回6,000円ほど。

 

リゾートにしてはコスパが良いのも嬉しい。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327084031j:plain
夏の夜なら、テラス席も素敵です。

 

なんといっても、車の音もしないし静かなので、虫の音とかがすごく良い雰囲気。

 

シンガポールでは、こういうレストランがあまりないので、とても貴重な時間でした。

コメント