夕暮れのプールサイドでキャンドルディナー@The CAFE AZERAI

夏のリゾートでは、外でのディナーがけっこう好きです。

 

昼間の暑さが和らいで、夕暮れ前に、鳥の声が大きくなるのを聞くと、あぁ今日も1日が終わるんだな~、と、

 

夕日を見ながら、夕食を食べれるなんて、本当に贅沢だなと感じます。

 

 

ベトナムのカントーにあるアゼライリゾート(by エイドリアン・ゼッカ氏)では、キャンドルライトディナーをお願いできます。

 

コース料理でもOKですし、アラカルトメニューから好きなものを選んでもOK。

 

場所は、THE CAFEレストランの外にあるプールサイドです。

 

AZERAIのディナーレストラン2つ 『The GRILL』『The CAFE』
ベトナムのカントーという場所に新しくオープンしたリゾート「AZERAI」 このリゾートでは、「The Grill」と「The Cafe」という場所にて、夕食を頂くことが可能です。 The GRILLレストランでシーフ...

 

 

コースは前菜→スープ→メイン→デザートの4コース。

 

とても嬉しかったのは、メインがヘルシーなもの~ローカル料理をアレンジしたものまで幅広くあったこと。

 

食べてみたいな、と思っていたバインセオ(卵を使ったベトナムのローカル料理)もあってびっくり!

 

 

まずは前菜のサラダ。

 

海老、ココナッツ、ハーブ、ミントと、絶対自分では考え出せない組み合わせ。爽やかな味。

 

 

パン。

 

 

これは、魚だったか・・・?もうだいぶ前のことなので忘れてしまいました。

 

 

日が暮れると、プールがライトアップされて綺麗。

 

 

これはメニューになかったのですが、温野菜を食べたくて、ブロッコリー、カリフラワーなどで作ってもらいました。

 

メニューにないものも、臨機応変に作ってくれたり、とってもホスピタリティにあふれたリゾートです。

 

 

こちらは、コース料理のスープ。かぼちゃのチャウダーです。

 

アゼライは、同じベトナムにあるリゾート・アマンと並んでご飯が美味しい。

 

 

そしてお目当ての、バインセオ!これが、見た目に反して、とっても複雑な味で美味しいんです。

 

卵・米粉を使った生地に野菜を入れて蒸し焼きにし、そのあと表面を油でカリカリに焼いたもの。

 

 

それをハーブやレタスと一緒に食べるのですが、タレが濃厚で美味しくて・・・

 

卵もパリパリだし、野菜もたっぷりだし。本当に美味しいお料理で感動しました。

 

 

お口直しのシャーベット。

 

 

魚料理はコース料理のメイン。

 

 

あとはデザートを。

 

 

クレープとアイス。クレープが米粉を使っているとのことで、とってもモチモチで美味しかったです。

 

中にはランブータンなど南国のフルーツが入っていて、アジアだからこそのクレープだなーと思いました。

 

 

さて、長く書いてきたアゼライ旅行記も、残り1つで終わりです。

 

続き→アゼライの朝食
前回→アゼライのディナーレストラン2つ

コメント