ダナンで『呪術廻戦 x ユニクロのTシャツ』をオンライン購入

ずっと買おう買おうと思いながら、タイミングを逃し続けていた呪術廻戦 x UTのTシャツ。とうとう購入しました!

 

今日は、ユニクロTシャツや、アニメの話がメインです。

 

 

余談:日本の漫画の話

今、読んでいる漫画が8種類ほどあり、呪術廻戦はその中の一つ。

 

連載が終わったものだと、進撃の巨人(別格)、鋼の錬金術師のような、よく作られたストーリーが好きです。

 

 

日本の漫画って、すごいものは本当にすごくて、アメリカのドラマにありがちな、勢いで行くぞ!ストーリーの矛盾なんて無視無視~、というのが少ない。

 

最初から最後までよく練られたストーリーや伏線の回収の仕方とか、これ、海外でドラマ・映画化したらものすごく流行るんじゃない?と思うのが多いんですよね。

 

 

そんな中、最近は呪術廻戦もけっこう面白くて!(特に1巻~渋谷事変まで)

 

鬼滅みたいに万人受けするストーリーというより、HxHに近い要素があるので好みは分かれると思いますが、

 

私は原作(漫画)もアニメもどちらも好きなのと、出てくるキャラクター・五条先生がとっても格好良いので、Tシャツを購入することに。

 

 

とはいえ、ダナンにはユニクロがないので・・・ハノイかホーチミンに遊びに行った時に買おう、とか、日本に一時帰国したら買おうとか思い続け・・・

 

そして、気が付いたらもう2022年

 

このままでは買い逃すだろうな、と思ったので、思い切ってオンラインで購入してみました。

 

 

ベトナムのユニクロは国内通販をしているし、発送までも早く、送料も400円もかからないくらいで助かりました。

 

 

ベトナムのユニクロ・オンライン購入方法

ちなみにベトナムのユニクロでは、日本でも売っている呪術廻戦Tシャツばかりで、残念ながらオリジナルはなく。

 

まぁ、よほどベトナムで呪術廻戦の人気が出ない限り、オリジナルTシャツは難しいよね・・・

 

 

オンラインでの購入はとっても簡単

ベトナムのユニクロHPに行き(ページはベトナム語か英語のみ)、買いたいもののサイズ・個数を選んでAdd to cart→Checkout。

 

最初に会員登録が必要になりますので、Create an accountで、

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 郵便番号
  • 誕生日

を入れて、MEMBERSHIP AGREEMENTの項目にチェックで登録。

 

すると、入力したメールアドレスにverificationコードが届くので、それを入れたらOK、でした。

 

あとは住所、電話番号などを入れるだけ。

 

 

支払いはCash on deliveryか、クレジットカード/デビットカードのみ。

 

 

届いたもの

注文から5日で届きました。

 

今はCOVID19の影響で、配送までにいつもより少し時間がかかるようです。

 

 

Satoru GojoのTシャツ

ふふふっ。3枚も買ってしまった。

 

1枚は自分が着て楽しむ用、1枚は夫に着せて鑑賞する(五条さんを)用、もう1枚は保管用です。

 

 

前はシンプルにJujutsu Kaisen。

 

 

Mサイズでもかなり大きめです。

 

 

この五条先生って、なんとなく五条先生っぽくない気がするので、対花御で放つ、虚式「茈」のTシャツがあったら欲しいなぁ。

 

他にも伏黒や野薔薇ちゃんTシャツもあるので、また通販で買おうかなと思ってます。

 

 

今回、ユニクロの通販がとても簡単に利用できることが分かったし、何より欲しかった呪術廻戦Tシャツも買えて、大満足です。

 

 

おまけ:進撃の巨人「2000年後の君へ」に衝撃

話は変わりますが、アニメ繋がりで。

 

今までに面白いと思った小説、映画、アニメはけっこうありますが、私の中では「進撃の巨人」は別格です。

 

見たことがない方は、漫画だからアニメだからと思わずに、一度見てみることを全力でオススメします。

 

小説も好きで色々と読むけれど、進撃の巨人ほど、

  • 見事な伏線の回収
  • 明確な善悪がないのに止まらない戦い
  • まるで史実かと思うほどのストーリー

は、他にない!と断言できるほど。

 

伏線の回収として、1話のタイトル「2000年後の君へ」にさえ意味があったり。その意味が分かった時なんて、ぞくっときました。

 

 

進撃の巨人が完結してから漫画で読み返し、今はシーズン1の1話からネットフリックスで見直していますが・・・やっぱりすごい。

 

あれ?どこ見て話しているの?という不自然な視線の方向にさえ意味があったり、

 

なんでこの巨人は今、〇〇を無視した?このセリフは・・・というのさえ意味がある。あぁ、この時のこの人の表情ってそういうことね、とか。

 

 

一度目より二度目、そして三度目に見た時の方が面白いのって、なかなかないですよね。

 

今はファイナルシーズンが始まったので、アニメだとどう終わるのかな、という楽しみを待ちつつ・・・。

 

 

あとは、呪術廻戦のシーズン2も待ち遠しい。

 

とはいえ、呪術廻戦(漫画)は今、死滅回遊というちょっと本来のストーリーとはずれてきたかな・・・という感じで。あれ?漫画あるあるの、力のインフレが起きてきてる・・・?と思うところがありちょっと心配。

 

なので、何か横やりが入って、元のストーリーラインに戻ってくれたらいいのにな、と勝手に思う最近です。

コメント