オーロラも見れるガラスイグルー@サンタズイグルー宿泊記 フィンランド ロバニエミ

f:id:mia-travelista:20180325114553j:plain

フィンランドの北極圏に位置するラップランド・ロバニエミへ行ってきました。

 

部屋から、訪れる国や、その地域らしい絶景を楽しむのが好きな私が、フィンランドでの滞在先に選んだのは、サンタクロース村近くに位置する、Santa’s Igloos Arctic Circleホテルです。

 

ガラスイグルーといえばサーリセルカにあるカクシラウッタネンが有名ですが、私たちは、

  1. アクセス(ロバニエミの空港から車で10分もかからないこと)
  2. 周りにサンタクロース村や観光スポットがあること

を考慮し、ロヴァニエミのイグルーに滞在しました。

 

 

(1) 場所&空港からのアクセス

ロバニエミの空港から車で約10分のところにあります。ロバニエミからサンタズイグルーへは、リゾートの無料送迎を利用できます。※深夜着、早朝発でしたが追加料金なしに対応してもらえました(2018年2月時点情報)

 

ロバニエミの街からは外れたところにありますが、徒歩圏内(7分程)に、かの有名なサンタクロース村、マリメッコ、イッタラのショップ、氷でできたホテルなどがあり、観光するのに便利です。

 

ちなみに、ロバニエミはヘルシンキから国内線で50分ほどのところ、北極線が通る街にあるリゾートです。

 

氷の世界で、氷のグラスのウォッカ@スノーマンワールド フィンランド
フィンランド北部・ロバニエミ(ロヴァニエミ)という街にある、氷でできた世界(スノーマンワールド)を訪れてきました。ロバニエミまでは、ヘルシンキから国内線で1時間ほどとなり、サンタクロース村があるのでも有名な場所です。(1) スノーマ...

 

 

(2) チェックイン

f:id:mia-travelista:20180421211303j:plain 受付前のラウンジ。ここでチェックイン・チェックアウトをするようになります。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211306j:plain 奥側がレストランです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211412j:plain 敷地内には、受付があるので、万が一、鍵をイグルーに忘れて締め出されても安心。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211419j:plain イグルーまでの荷物は、このようなソリを使って、自分たちで運びます。ソリの後ろ側は、足を乗せる場所があり、すいーっと滑るように移動が可能なんです。

 

スタッフへお願いすれば、荷物を持って行ってくれるのだとは思いますが、ソリで荷物を運ぶだなんて、こんな楽しそうな経験はめったにできない!

 

と思いやってみた結果。ソリに乗ったはいいけど、怖くて滑れない。

 

雪国に来たから、ウィンタースポーツが得意になったような気がしただけで。荷物は結局、手で持って運びました。

 

 

(3) ルームカテゴリー

f:id:mia-travelista:20180325114559j:plain

イグルーは、このように点々と建っています。お部屋によっては、カーテンを開けっぱなしだと、歩いている人から見えてしまう所もあり・・・

 

お部屋のカテゴリーは2つ

  • プレミアムイグルー(19.2㎡)
  • サウナ付きプレミアムイグルー(23.2㎡)

 

プライバシーが欲しい方は、希望が叶うかどうかは別として、Forest Viewをお願いしてみても良いかもしれません。

 

 

(4) イグルーのお部屋

f:id:mia-travelista:20180421211239j:plain私たちが選んだのは、サウナ付きのイグルーです。Forest Viewをリクエストしたところ、希望のお部屋にしてもらえました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114620j:plain

隣のイグルーと、入り口は隣接していますが、中のイグルーは全く別々です。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114608j:plain

ベッドからの景色。一面、森の雪景色。イグルーによっては景色が異なるので、一番端(雪景色)をリクエストすると良いかと思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114547j:plain

ドーム状の天井はガラスになっていて、お部屋から白銀の世界を堪能できました。

 

私たちは見れなかったのですが、運が良いと部屋からオーロラが見えたりするそうです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114611j:plain

お部屋は狭いのですが、天井もガラスなので全く圧迫感なし!

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114544j:plain

キラキラ綺麗。今回、新しいカメラを持って行ったのですが、とても調子が良く、綺麗な写真がたくさん撮れました。

 

冬のロバニエミは、買い物をしたり、サンタクロース村でポストカードを書いたり、アイスバーでお酒を飲んでみたり、雪の中で思いっきり遊んでみたり・・・

 

寒いところよりは暑い場所が好き!と思っていたけれど、訪れてみると、冬のリゾートもすごく良いなと思いました。

 

サンタクロース村から、クリスマスに届くカードを送ってみた@フィンランド
フィンランド・ロバニエミを訪れた際、サンタクロースがいる村、サンタクロースヴィレッジへ遊びにいきました。 ここからクリスマスカードを出してみたので、その方法など書いてみます。 ちなみに・・・サンタクロースの住処と言われている...

 

 

(5) バスルーム&サウナ

f:id:mia-travelista:20180325114622j:plain

バスルーム。シャワー+サウナのみですが、湯量も完璧。ロバニエミは水道水も飲めます。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114541j:plain

ドライヤーも風量ばっちり。そして何より、イグルーの中は本当に暖かい。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114537j:plain

サウナもついています。スイッチ一つで簡単につくサウナ、備え付けのバケツに水をくんで石にかけるとじんわり温まります。

 

水をかければかけるほど温まる、自分で温度調節ができるのも良いポイント!毎日パックしながらサウナに入っていたら、お肌がつるっつるになりました!

 

 

(6) レストランでの食事

f:id:mia-travelista:20180421211346j:plain お願いするパッケージによりますが、受付隣のレストランで朝、昼、夜とお食事が可能です。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211313j:plain 雪景色を楽しめる席。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211342j:plain 朝食の種類はあまり多くないです。あと、行った時期が旧正月近くだったからか、私たち以外、ほとんどが中国人でした!びっくり。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211330j:plain パン&ケーキ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211338j:plain ハム類。ニシンも美味しい。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211350j:plain サーモンは特に美味しかった。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211354j:plain マッシュドポテトを乗せて焼いたパイ、カレリアンピーラッカ(パイ)。そのまま食べても美味しいし、サーモン&チーズをのせても美味しいし。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211408j:plain とにかく美味しくて、パクパク食べてしまうほど。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211400j:plain 冬のフィンランドは日照時間が短いです。それが原因なのか分からないのですが、朝ご飯を食べているのか、夕飯を食べているのかいつも分からず、びっくりするほどお腹がすかなかったです。

 

朝になんとなくお腹すいたかな?と食べ始めるのですが、外は夜のように真っ暗。

 

朝食後イグルーに帰って、明るくなった雪景色みながらのんびりお昼寝→お昼はお腹すいてないからいらない→雪遊びをするも、お腹が減らない→でも夕飯お願いしているから食べよう、という感じ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211254j:plain ある日のチキン。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211250j:plain ある日のサーモン。その他は紅茶飲んだり、ヘルシンキで買ったチョコとか食べて終わってしまった。

 

あまり食べれない方は、冬のフィンランド、オールインクルーシブとかではなく、朝食のみの方が良いかと思います。

 

 

(7) Santa’s Igloos Arctic Circleリゾート内

f:id:mia-travelista:20180325114556j:plain

冬のフィンランドは日照時間が短いので、一日中ほとんど暗いです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211235j:plain 昼間でもこんな感じ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327151728j:plain

周りは白銀の世界。雪が降るとキラキラしてとても綺麗ですし、とっても静かです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327151741j:plain

敷地はとても広く、雪遊びできるところがたくさんあるのも良い。

 

あまり寒がりではない私の【冬のフィンランド服装】
2月に訪れたフィンランド・ロバニエミ。 まだまだ雪は積もっていて(あたりまえだけど)こんな感じ。膝上まで積もっています。今回、大人になっては初のフィンランドということなのと、私はあまり寒がりではないので、服装にだいぶ悩みました。 ...

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114602j:plain

雪はひざより上、常にふとももあたりまで積もっていました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325114605j:plain

木々がたくさんあるのに匂いがしない。

 

 

f:id:mia-travelista:20180421211258j:plain サンタクロース村までは、歩いて7分ほどです。

 

絵本の世界みたいでとっても綺麗ですよね。色々と探検してきたので、写真を整理して書いていきたいと思います。

 

氷の世界で、氷のグラスのウォッカ@スノーマンワールド フィンランド
フィンランド北部・ロバニエミ(ロヴァニエミ)という街にある、氷でできた世界(スノーマンワールド)を訪れてきました。ロバニエミまでは、ヘルシンキから国内線で1時間ほどとなり、サンタクロース村があるのでも有名な場所です。(1) スノーマ...

コメント