海が見えるMojo barで 『コンブチャ』のブレンドモクテル

海外アフタヌーンティー&食事絶景リゾート&カフェジョアリ・ビーイング

素敵なトリートメントルーム@オーシャンサラを見た後は、私はMojo Barへコンブチャモクテルを飲みに、夫はFlow~Mojo Barの前のシュノーケリングへ出かけることにしました。

 

何故突然コンブチャかと言うと・・・実は昨日のディナー(→こちら)の時に、アメリカから来たと思われる女性が、コンブチャの素晴らしさについてスタッフと話しているのが聞こえたんです。

 

 

 

流行にかなりうとい私からすると、コンブチャ=昆布茶とずっと思ってました。

 

しかし実際のコンブチャとはプロバイオティクスを含む発酵ドリンクで、腸内環境を整えてくれる飲み物なんだって。昆布全然関係ないし💦

 

昨日(→こちら)飲んだ缶のコンブチャは正直「??」という味でしたが、その女性が「ジョアリビーイングのコンブチャは飲みやすくブレンドされていて良い」と言っているのが聞こえて、興味がわいたんです。

 

 

ということで。バトラーのナッビィにお願いすると、すぐにバギーで来てくれました。

 

 

Mojo Barでは、女性スタッフがサーブについてくれました。

 

夫はすぐにシュノーケリングへ行くことを伝えたら、「シュノーケリングへ行かれるなら、事前にお水は飲みますか?」ときいてくれ、すぐにハウスウォーターとコップを2つ持ってきてくれました。

 

 

 

この女性の方の名前を聞いたのにメモをし忘れてしまい・・・でもとってもプロフェッショナルで親切な方で、モルディビアンエアラインの元CAだったこと、日本に旅行に行きたいことなど色々と話してくれました。

 

この方はこの後の滞在でもとっても良くしてくれた方で、「私がジョアリビーイングでお世話になった素敵なスタッフTop10」に入ります。

 

 

コンブチャ初心者の私は、メニューを見てもどれがなんだか分からなかったので、その親切な女性スタッフの方にきいてみました。

 

そしたらすぐにティー&ワインソムリエの方を呼んでくれて、どんな味が好きか、苦手なものはあるかなどきいてくれ、おすすめを教えてくれました。

 

 

 

余談&また別の時に書きますが、このメニューにジョアリビーイングの遊び心が隠されているんです。

 

観察力に優れた方は気が付く方もいるみたいですが、私は後日、F&BマネージャーのCJに教えてもらうまで、ヒントを教えてもらってもさっぱり分かりませんでした🙄

 

ちなみにヒントは、「縦読み」です(ヒントを知りたい方だけ、「」内の文字を選択して反転するか、スマホならコピペでどこかに貼りつけで見てみてくださいね)

 

 

おすすめしてくれた「Energiser Cooler」というコンブチャブレンドのモクテル。

 

Ben Branson氏プロデュースのSeedlip Garden 108と、スイカ、ワイルドベリーコンブチャ、ローズマリーのブレンドです。昨日のコンブチャ単体と違って、すごく飲みやすくて美味しい

 

コンブチャ自体だと好き嫌いが分かれるし、こうしてブレンドのモクテルになっていると飲みやすくて大変良いです。

 

 

40分くらいすると、夫がシュノーケリングから戻ってきたので、今度は「Golden Berry」と「Infini-tea Dream」を頼んでみました。

 

 

  • Golden Berry(左):Seedlip 108、ミックスドベリーコンブチャ、ライム、ハイビスカスティー
  • Infini-tea Dream(右):Seedlip 108、シナモン、レモングラス、ライム、カモミール

 

Golden Berryは美味しかったのですが、何かが反応したのか?私だけ唇がピリピリしました。夫が飲んでも平気だったので交換してもらいました。

 

Infini-tea Dreamは優しいながらもスパイスの効いた味。個人的には一番最初に飲んだ、Energiser Coolerが好きかな。

 

 

ところで、あまり期待していなかったFlow~Mojo bar前のドロップオフですが、私の好きなヨスジさんたちが大量にいたとのこと!

 

次回、Flow~Mojo前のシュノーケリング写真を載せたいと思います。

 

続き→Flow~Mojo前のドロップオフを泳ぐ
前回→オーシャンサラのトリートメントルーム

 

余談

順不同ですが、ジョアリビーイングで私がお世話になった素敵なスタッフTOP10は(Top10と言いながら、11名あげてますが💦)

  • 今日ご紹介したMojobarの女性スタッフ
  • バトラーのナッビィ
  • ハウスキーパーのザダン
  • エグゼクティブシェフのリチャード
  • FlowレストランのYusuf
  • Flowレストランのデヴィ
  • ティーマスターのポリーナ
  • F&BマネージャーのCJ(また後日ご紹介します)
  • Flowレストランのモハメド(また後日)
  • レストランマネージャーのアウノさん(また後日)
  • Mithunさん(また後日)

 

この他にももちろん、たくさんの素晴らしいスタッフがいましたが、上記の方々が特にexeptionalだなぁと思いました。

 

コメント

  1. miko より:

    Miaさん、こんばんは。
    モジョ・バー素敵なロケーションでのコンブチャのモクテル!いいですね~。

    私はワイン大好きで、シャンパン大好きで、カクテルも好き。もちろんウィスキーも・・。
    (ジョアリビーイングはウェルネスを存分に味わう場としてはアルコールは不謹慎かな?とも思うのですが、それこそポリシーに見合ったアルコールの提供もあるという情報に、実は期待しているんですが・・お値段が張りそうでちょっとびくびくしているところではあります。)
    そんな中、こんなサービスもあるなんてなんと素晴らしいと思いました。
    ティーテイスティングの記事でもふむふむと拝見していましたが、なんとも幅の広い懐の深いジョアリビーイングですね。

    コンブチャ、メニューをみて深堀したら(ヒントも頂戴しました)、BEINGSAI!! へ~と驚き。遊びごごろというか、なんとまあ深い。
    私もコンブチャのブレンドのモクテル、いろいろ試してみますね。Energiser Coolerはぜひ!

    それから、追記の並んだMiaさん押しのベスト11の面々。素晴らしい。
    というか、スタッフにとって尽くし甲斐のあるゲストだからこそ、各々のキャラクターで心を込めてもてなしの言動が出たのだと思いますよ。
    きっとジョアリビーイングとしても有難いゲストの滞在ベスト10にMiaさんご夫婦はノミネートされているかもですね(笑)

    私もこれまでバトラーや、レストランシェフ、レストランスタッフ、リゾートマネージャー、ソムリエ、ウォータースポーツスタッフ、ハウスキーパー、スパスタッフ・・などなど、それぞれのホスピタリティに満足したリゾートはいくつもあります(だから彼らに会いにリピートする事にもなるのです)が、嬉しいですよね~、心から満足させてくれるかけがえのない素敵なスタッフとの出会いのあれこれって。(逆もあるリゾートも数少ないけどあるにはある。でもプラスの面で相殺でその体験は切り捨ててます(汗))

    リゾートでの滞在の思い出と共にそこで素敵な対応を受けた思い出が重なって、旅の想い出もボリュームアップしますから。

    人は流れるものなので、リピートした先で再会を期待していたら移動していて残念だったりだけど、さすがだわ~あそこへ行ったのねとか・・、あれ!あそこで会ったけどここに移動したのね(覚えていてくれていたりするともっと感動)というサプライズの再会があったりするのも、遍歴の素敵な思い出です。

    Miaさんのこの先の記事もたっぷり楽しませてもいますね。

  2. miko より:

    再度失礼します。
    それから、大興奮は・・最後の旦那様のシュノーケルで撮られた写真。
    なんということでしょう!
    これ、目の当りにしたら卒倒しそうな美しさではありませんか。
    Flow~Mojo前のシュノーケリング写真編も楽しみにしています~。

    2度投稿失礼しました。

    • Mia Mia より:

      mikoさん、こんにちは。
      ワイン、シャンパン、カクテル、ウィスキーまでとは!本当にお酒がお好きなのですね⁎ᵕᴗᵕ⁎
      私はほとんど飲めず、楽しい気分が一瞬で終わってしまうので飲める方が羨ましいです。

      ジョアリビーイングでは、基本的にメニューにはお酒がなかったので金額は分からないのですが・・・確かにもしかしたら高いのかも?です。滞在前に金額やどんなものがあるかなどきくと、すぐに教えてもらえると思います!

      あとは私たちが訪れた際の情報なのですが、事前にリクエストするとジョアリ⇔ジョアリビーイングの無料ボートトランスファーもしてくれるということでした(ただし空き状況によるとのこと)ゲストの中には、ジョアリに行ってランチやお酒、スパを楽しむ方もいるみたいです。

      メニューの分かったのですね、mikoさんすごいです!!
      私なんて、ヒント教えられて丁寧に指でなぞられても、?(‘◇’)?でしたよ~。

      他のメニューページにもJOALIやMOJOなんて書かれていて、こだわりと遊び心が本当に素敵です。このようなものを考え出すって、かなりの時間を使わないとできないことですし、メニューの書き方やモクテルのタイトルにまでこだわるなんて、すごい!と気が付いた時は鳥肌が立ちました。

      そして褒めて頂いて大変恐縮なのですが・・・汗、私たちは本当にただのへっぽこ夫妻なので、ただ単にジョアリビーイングのホスピタリティが素晴らしいのだと思います!

      トリップアドバイザーを見ても、色んなスタッフの名前をあげられている方がたくさんいて、実は帰りの水上飛行機でも泣いているゲストもけっこういて、あぁみんな本当に良くしてもらったんだなぁなんて思いました^^

      何よりmikoさんが仰る通り、スタッフとの出会いが一番心に残り、かけがえのないものですよね。本当に素敵なスタッフがいるところって、お金を貯めて絶対にまた行こう!と思えます。(我が家は、来年さすがにジョアリビーイングは無理なので、再来年に行こう!と今から計画中です)

      Flow~Mojo前のシュノーケリングは、ヨスジフエダイの数がものすごかったです!また後日見れたのですが、カスミアジも長老ですか?というくらい大きくてびっくりでした。

      今日のうちに記事を上げる予定ですので、そちらもまたどうぞよろしくお願いします♪