モルディブ ヴェラサルのハウスリーフはこんな感じでした

f:id:mia-travelista:20180419185217j:plain
もう1年も前ですが、モルディブ・ヴェラサル(ヴェラッサル/Velassaru)リゾートに滞在した際のお話です。

 

ヴェラサルのハウスリーフはいまいちだった、と書いたまま、ちゃんと写真をUpしていなかったので、ちゃんと残しておこうと思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185747j:plain
ヴェラサルのシュノーケルマップ。※MAPはHPから

 

南側は遊泳禁止、シュノーケルできるのは北側のみとなる上、ジェティがないので、ドロップオフまでは自力で泳いでいく必要があります。

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185244j:plain
ただ、けっこう波があるのと、タイドが低いので、泳ぎがまぁまぁ得意な私でも、ドロップオフまでいくのは無理でした。

 

そして、透明度もいまいち(モルディブにしては)

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185240j:plain
浅瀬には小さなリーフシャーク。

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185210j:plain
水上ヴィラ410前のところにポツンとあったリーフ。ここだけは透明度が良かったです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185143j:plain
今回、マレ環礁は初めてだったのですが、北アリ環礁、南アリ環礁に比べて甲殻類のプランクトンが多い!

 

時期にもよるのだとは思いますが、それにしても異常な多さ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185148j:plain
透明度もいまいちなうえ、海にはいった瞬間、イタタタタ!と・・・・

 

あまりの痛みに我慢できなくて、海に入って4分ほどであがってしまう日もありました。

 

しかも、5日目くらいで既に、150ヶ所以上かまれていました。あまりにも全身痛くて数えちゃったよ。

 

今までモルディブは3回、それぞれ10日間毎日シュノーケルしても、かまれたのは7ヶ所くらいなのに・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185231j:plain
おとぼけた感じが可愛い魚。

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185123j:plain
マダラトビエイ。

 

残念ながら、ハウスリーフでも、外洋のシュノーケルツアーでも、カメ1匹さえ見れませんでした。

 

カンドゥル、マフシヴァルのように、ハウスリーフでカメに会いたい、ツアーでは大物に会いたいという方は、ヴェラサルはあまりオススメできません。

 

北側に、ごみの島からもくもく出る煙も見えるし・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185248j:plain
あ、でも、モルディブで初めてイカを見ることができました。

 

水中からイカを撮りたくて、見かける度おいかけたのですが、すごく警戒心が強く撮れず。

 

 

f:id:mia-travelista:20180419185254j:plain
ハウスリーフについてと、景色(マレの煙)については酷評となってしまいましたが、その他サービスなどは良かったです。

 

むしろ、これでハウスリーフが抜群で、島から煙が見えなければ、またリピートしていたのに。

 

 

外洋ツアーも参加しましたが、かなりいまいちでした。

 

ハウスリーフの良さ、シュノーケリングや外洋ツアーが目的の方は、他のリゾートを検討した方が良いかもしれません。

コメント