モルディブ ヴェラサルリゾートの朝食ビュッフェ

f:id:mia-travelista:20180325001921j:plain
SLH加盟のヴェラサル(ヴェラッサル/Velassaru)リゾートを訪れてきました。

 

今回でモルディブは4回目でしたが、ヴェラサルの朝食はちょっとだけ質素です。

 

朝は宿泊プランに関係なくビュッフェ形式となり、メインレストランで頂くようになります。

 

レストランはレセプションの近くにあり、屋根がかかっているので特に海が見えるわけでもなく、景色が良いわけでもなく、ちょっともったいない。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325001951j:plain
場所は好きなところに座って大丈夫です。せっかくビーチリゾートにいるのに、朝食で景色が見れないとはなんとも残念。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325002004j:plain
ビュッフェは席を立ったりで落ち着かない一方、好きなものを自分の量でとれるのは嬉しい。

 

あまり食べたくなければ量を調節できるって嬉しいですよね。

 

アラカルトでも、量を少なめで・・とお願いしても、私の少なめと他の人の少ないは違うし、思ったより量が出てきた・・・ということもあるし。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325002012j:plain
シロップ漬けのフルーツ。

 

ヨーグルトにかけるもよし、パンケーキと一緒に食べるも良し。フルーツが豊富なのはとてもうれしいです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325002018j:plain
コーンフレーク類。入れ物がおしゃれ。私も我が家にこんなのを置きたい!

 

 

f:id:mia-travelista:20180325002023j:plain
ペイストリー系。ドーナツ、マフィン、クロワッサンなど、日替わりで、色んな種類が楽しめました。

 

朝からドーナツとか、普段は絶対食べないけれど、リゾートだと食べたくなる不思議。

 

そして、今日は泳ぐから・・・と言い訳がうまくなっていく私。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325002032j:plain
オートミール、ヨーグルト類。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325002039j:plain
パンケーキ、ワッフルなどにかけるフルーツソース、チョコソース、はちみつなど。

 

はちみつは最近、混ぜ物が多いものもあるので、巣のまま出てくるのは嬉しいです。混ぜ物がないのがわかるし、食べ残しが少ない。

 

 

小瓶まるまるとかたまにあるけど、あれって無駄だと思うんです。

 

全部食べれる人って少ないだろうし、瓶のゴミもはちみつも無駄にするし。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325002045j:plain
ハム、チーズ類もなかなかに種類がそろっています。

 

ビュッフェはその他、ハッシュドポテト、サラダ、ヌードル、ご飯、カレー、お肉類などたくさんありました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180325002053j:plain
ヴェラサルリゾートで美味しかったものは、シェフが作ってくれるワッフル。

 

パンケーキ、ワッフルコーナーにシェフがいて、注文すると作ってくれるのですが、これがまた外がカリカリ、中がふわふわで美味。味も甘すぎずあっさりしていました。

 

ちなみに、有料にはなってしまいますが、ヴェラサルにはこんな絶景プライベート朝食プランもありますので、こちらもおすすめです↓

モルディブの砂浜でプライベート朝食@ヴェラサル Velassaru
モルディブのヴェラサルリゾートでは、白い砂浜と青い海を2人占めできる、プライベート朝食プラン(一人100ドル)があります。 この景色を貸切っての朝食ができるということで、滞在中に試してみました。 この景色と、スタッフ...

コメント