モルディブ・カンドゥル旅行記&感想まとめ

f:id:mia-travelista:20180404203235j:plain
訪れたのは2015年ですが、なかなか予約のとりにくいモルディブのスモールラグジュアリーホテル(SLH)・カンドゥルの旅行記をまとめたいと思います。

 

(1)場所・アクセス

f:id:mia-travelista:20180404211859j:plain
モルディブの北アリ環礁に位置するリゾートで、マレからは水上飛行機で45分ほどのところです。

 

現在、SLH加盟のモルディブリゾートは全部で4つ。カンドゥル、ミライドゥ、バロス、ヴェラサルです。中でも、プール付き水上ヴィラの価格は高い順からミライドゥ>カンドゥル>バロス>ヴェラサルとなります。(シーズンにより若干変わるかも)。

 

ヴィラサイズはミライドゥ245平米、カンドゥル90平米、バロス126平米となり、カンドゥルのお部屋が一番こじんまりとしています。

 

水上飛行機でリゾートへ移動する場合、搭乗前にマレの空港にて、各リゾートが持っているラウンジで少し待つことになります。カンドゥルのラウンジはマーフシヴァルを訪れた際に利用したラウンジと同じで、白を基調としたとても綺麗なラウンジでした。

 

 

(2)ヴィラの作り

f:id:mia-travelista:20180326154249j:plain
後ほど詳細をご説明しますが、カンドゥルの客室カテゴリーは5つ。中でも、一番有名で予約が取りにくいのがオーシャンプールヴィラ(↑)です。全面ガラス張りのお風呂!素敵でしょ(=`ω´=)

 

 

f:id:mia-travelista:20180530113347j:plain
金額が安い順に、

 

  1. ジャグジービーチヴィラ(ピンク)
  2. プールヴィラ(黄色)
  3. デュープレックスビーチプールヴィラ(オレンジ)
  4. オーシャンヴィラ(藍色)
  5. オーシャンプールヴィラ(緑)


となっています。小さな島なので、どこに滞在してもレストラン、ビーチへのアクセスがしやすい。

 

私たちは、②プールヴィラ、③デュープレックスプールヴィラ、⑤オーシャンプールヴィラの3つに泊まったことがあるのですが、シュノーケル好きなら②プールヴィラ(ビーチ)が一番おすすめ。

 

ビーチ側のリーフがとても綺麗で透明度も高く、カメが10匹以上生息しているのでもぐる度に会えました。ドロップオフへのアクセスも簡単です。

 

逆に有名なオーシャンプールヴィラ側は波が強く、私たちが訪れた際はシュノーケルに向かなかったです。ガラス張りのお風呂&インフィニティプールはとても素敵ですが、ここに2泊、残りはビーチ側のヴィラとかでも良いかもしれません。

 

オーシャンプールヴィラ宿泊記 モルディブ カンドゥル
SLH(スモールラクシャリーホテル)加盟でもある、なかなか予約のとれないモルディブリゾート・カンドゥル(Kandolhu)のOcean pool villas。2015年の9月にやっと泊まることができました。お風呂がガラス張り、プライベー...

 

デュープレックスプールヴィラ宿泊記@カンドゥル Kandolhuu 
モルディブリゾート「カンドゥル(カンドゥルドゥ)」。SLH(スモールラグジュアリーホテルズ・オブ・ザ・ワールド)に選ばれている、このリゾートのDuplexプールヴィラに宿泊してきました。   本当は、一番人気のOcean Pool...

 

ビーチプールヴィラ宿泊記 カンドゥル モルディブ
2015年9月、SLH加盟ホテルでもあるモルディブ・カンドゥルリゾートを訪れました。カンドゥルはマレから水上飛行機で約45分のところにある、人気のリゾートです。   なかなか予約がとれなく、やむを得ず、オーシャンプールヴィラ3泊、...

 

 

(3)環境

f:id:mia-travelista:20180404180156j:plain
客室数も少なく、とにかく静かです。

 

9泊10日間滞在したのですが、みんな帰ってしまったの??と思うほど人と会いませんでした。朝食時でさえたまにしか会わないほど。私たちが訪れた時(2015年)は、欧米系のゲストが90%くらいだった記憶があります。

 

ハネムーンにもアニバーサリーにも完璧なリゾートだと思いますし、モルディブリピーターでも満足いくリゾートなのではないかと思います。

 

モルディブのビーチヴィラって、リゾートによっては景観があんまりだったり、プライベート感がなかったりするのですが、カンドゥルのビーチヴィラは周りに木があるのでおこもり感が良かった。蚊も虫もいなくすごく快適でした。

 

 

(4)シュノーケル・ハウスリーフ充実度

f:id:mia-travelista:20180326154837j:plain
文句なしに100点。テーブルサンゴ、カメ、サメ、イルカ、タコ、魚群・・・・たくさんです。しかもカメは10匹以上生息しているようで、もぐる度に必ずカメを見かけました。

 

カメはドロップオフまで行かなくても、ビーチ浅瀬でも見れましたので、シュノーケル苦手な方でもカメは見つけやすいのではないかと思います。先ほども書きましたが、私たちが訪れた9月は水上ヴィラ側は波が高く、シュノーケルにはあまり向きませんでした。

 

ビーチヴィラ側だとパッセージを通りドロップオフまで2分ほどで行けますし、波も穏やか&透明度が高くおすすめ。シュノーケル目的ならビーチプールヴィラ前が一番良いと思います。

 

 

(5)ツアー・エクスカーション充実度

f:id:mia-travelista:20180326153711j:plain
充実度としては80点くらいかな。マンタ・ジンベイザメツアーがない(2015年時)ので、大物に会いたい方にはちょっと物足りないかもしれません。

 

しかし、モータースポーツはNGのリゾートですので、安心してシュノーケルが楽しめます(私はモルディブでのモータースポーツ反対派)。

 

サンドバンク貸切、外洋シュノーケルツアーはありますが、カンドゥルのリーフがすでに素晴らしいので、お金払ってまで外洋行く意味あるのかなぁ?という感じ。ハウスリーフ近くでイルカもいたし。

 

サンドバンク貸切はモルディブならではなのでおすすめです。

憧れのサンドバンク貸切ツアー@モルディブ カンドゥル
3度目のモルディブで、初サンドバンクへ行ってきました。ちなみに、サンドバンクって、こんなところで、海の真ん中にポツンと、真っ白な砂の島がある場所です。SLH加盟のカンドゥル(カンドゥルドゥ/Kandolhu)から行けるサンドバンクツアーで...

 

 

(6)朝食

f:id:mia-travelista:20180404185956j:plain
2015年時点の情報ですが、モルディブ、カンドゥルリゾートの朝食はオールインクルーシブにした場合、ビュッフェ+朝食メニューから好きなもののオーダー、もしくはどちらも楽しむことができました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180404185947j:plain
朝食はThe Marketというビーチフロントのレストランで頂くのですが、アラカルトは4種類くらいしかなく、ビュッフェもそこまで品目があるわけではないのでちょっと飽きるかも?

 

私たちは朝はしっかり食べ、昼~夕方にかけてシュノーケル三昧というスタイルなので、カンドゥルの朝食はちょっと物足りない感じはありました。

モルディブ カンドゥルの朝食はメニューが少ないのです
モルディブ、カンドゥルリゾートの朝食は、オールインクルーシブにした場合、ビュッフェ+朝食メニューから好きなもののオーダー、どちらも楽しむことができます。朝食はThe Marketというビーチフロントのレストランで、景色もよく最高。そ...

 

 

(7)レストラン・バー(モルディブでのコース料理はもう頼まない!?)

f:id:mia-travelista:20180404210409j:plain
カンドゥルのレストランは4つ。

 

  1. Tha Market(朝・昼・夜)
  2. BANZAI(夜・鉄板焼き)
  3. Sea Grill(夜)
  4. The Olive(夜・2階テラス)

 

です。オールインクルーシブだったので価格帯は分からないのですが、この中でおすすめな順番は、The Olive(テラス)とBANZAIの鉄板焼き。※鉄板焼きのみ予約が必要でした。

 

The Olive 『ザ・オリーブ』 カンドゥルのレストランで一番おすすめ モルディブ
2015年9月に滞在したモルディブ・カンドゥルリゾート(Kandolhu)。ディナーで利用できるレストランは4種類(マーケット、BANZAI、Sea Grill、The Olive)ありますが、個人的にはThe Oliveが一番おすすめ...

 

BANZAI バンザイレストランで鉄板焼き@モルディブ カンドゥル Kandolhu
SLH加盟のモルディブリゾート、カンドゥル(Kandolhu)で、鉄板焼きディナーを楽しんできました。カンドゥルでは、こちらでの食事も、All inclusiveに含まれていますのでAll inclusiveで行かれる方は是非おすすめ。...

 

Sea Grill シーグリルレストラン@カンドゥル モルディブ
2015年9月に訪れたモルディブのカンドゥルリゾートには、大きくわけて4つのレストランがあります。 朝食をとる場所でもあるThe Market 鉄板焼きのBanzai 2階建てのオープンエアーレストランOlive ...

 

 

f:id:mia-travelista:20180404175516j:plain
もし、Ocean Pool villasに泊まるなら、プライベートビーチではなく、ヴィラのテラスで食べるのが、好きな時間に食べれるし、おこもりで落ち着くしで一番良いかと思います。

 

どこのリゾートでも、モルディブのコース料理はだいたい19時~となるので、食べている途中から時差ボケで本当に眠くなります。目をつぶりながら食べたりしてたので、最近はモルディブではコース料理は頼まなくなり、ヴィラでのルームダイニングが多くなりました。

 

 

(8)サービス・日本人スタッフ

f:id:mia-travelista:20180404211903j:plain
2015年時点では日本人スタッフはゼロでしたが、ダイブセンターのモルディブ人男性が日本語を話せます。

 

今もまだいるか分からないけれど、とても親切な人でした。他のスタッフの皆さんとてもよくしてくれて、帰る時は本当に寂しかったです。べったりとしたサービスでもなく、冷たいわけでもなく、ほどよい距離間で接してもらえました。

 

レストランスタッフのハシムという男の子は群を抜いて素晴らしく、すごくフレンドリー&たくさん色んな話をしてくれました。実はハシムとは、2018年5月にSLH加盟のリゾート、ミライドゥにて再会していますので、興味のある方はこちらをどうぞ!※SLH加盟のモルディブリゾートは全て、Universal resortsという会社が運営しています。

 

 

(9)スパ(景色を求めるならおすすめしません)

f:id:mia-travelista:20180404201457j:plain
カンドゥルのスパは、残念ながら景色が全く楽しめません。

 

スパを受けた後に自由に使えるプールも塀に囲われている・・・・モルディブに限らず、塀に囲われているプールって釣り堀のように見えてあまり好きではないんです(*´з`)(好きな方には申し訳ありません)

 

景色なんて関係なし、ただリラックスしたいという方なら問題ないと思います。スパメニューは一人150ドルくらいからなので、景色を楽しみたいならば外洋シュノーケルツアーとかに参加したほうが良いかと思いました。

 

以上、カンドゥルの旅行記のまとめとなります。2015年のことなので今は変わっているところもあるかと思いますが、美しい島であることは変わりないと思います。オーシャンプールヴィラはとても予約がとりにくいですが、上から下まで全面ガラス張りのお風呂はやはり感動ですし、ビーチヴィラもとても過ごしやすくシュノーケルには最高の場所でもあります。

 

総合的に見て、モルディブが初めての方でも、リピーターの方でも満足できるリゾートなのではないかなと思いました。

コメント