『The Pink Pearlでのフランス料理 5コースディナー』 JWマリオットフーコック

JWマリオットフーコックにて、記念日ディナーなどを考えている方は、ピンクパールというレストランがおすすめ。

 

JW以外のホテル滞在者でも、予約をすればコースディナーを楽しめます。

 

 

(1) レストランの中はピンク!

Pink Pearlというだけあり、レストランの外観、中はピンクでほぼ統一されています。

 

レストランは夜からの営業ですが、昼間でも開いていれば入ってOKだそうです。

 

有難いことに、バトラーが「Pink Pearlのツアーはどうですか?」と、昼間は入れないお部屋なども案内してもらえました。

 

 

まずは中庭から。

 

こんなところでガーデンパーティーや結婚式っていうのも、また素敵ですね。

 

 

どこを見てもピンク。

 

メンテナンスだけでも、相当なお金がかかるだろうに、サービスも安定しているなんて、本当に素晴らしいリゾートだな、と思います。

 

 

裏庭からのピンクパール。

 

 

レストランの中(昼間)です。夜とはまた違った雰囲気で、とっても可愛い。

 

 

ペンギン。

 

 

テーブル席、ソファ席とどちらもそろっています。

 

奥側にはピアノも置いてあり、夜は生演奏を聴きながらディナーを楽しめます。

 

 

調度品も非常に質がよく、品の良いプリントが施されていて素敵でした。

 

一瞬、もしかして刺繍!?と思いましたが、さすがに違いました。これが刺繍になっただけで、価格が一気に跳ね上がりますよね。

 

 

でも、そんなレストランが実は、ホーチミンにあるんです。

 

調度品(椅子さえ刺繍がほどこされている)も、お料理の質も素晴らしいのに、コスパの良いレストランが・・・

コスパ最高! 6つ星ホテルでの飲茶@ロイヤルパビリオン ザ・レヴェリー
2019年のホーチミン旅行にて滞在したのは、6つ星ホテルとも言われる、ザ・レヴェリーです。 余談ですが、6つ星といっても、他の国に比べて宿泊料金も高くなく、え、こんな値段で泊まれちゃって良いの?と思うほど。 ※9...

 

 

話はそれましたが、The Pink Pearlには2階と地下もそれぞれありまして。

 

まずは階段をのぼって、2階へと行ってみましょう。

 

 

廊下を歩いて、

 

 

2階にはラウンジや個室などがあります。

 

 

ジェントルマンラウンジ、レディースラウンジと、その他にも個室もありました。

 

2階も予約制となり、ここでのアペリティフ、ディジェスティフなどが楽しめます。でもかなりの大人数じゃないと利用する意味はあまりないかも・・・

 

 

2階にあるテラス席。コロナ前は、ここでのアフタヌーンティーもしていたそう。

 

今はゲストが少ないので、提供を一時的に停止していると言っていました。

 

 

大きなランタンには、世界地図が。ちょうど日本が見えたので写真を撮ってみました。

 

 

続いて、地下にあるワインラウンジへ。

 

 

4ファミリーくらいできたら、こういうところ貸し切っても良いかもしれませんね。

 

 

レストランへと戻りまして。椅子も、フロアの柄も、お皿も、全然テイストが違うのに、何故か違和感のない不思議。

 

 

さて、レストランの紹介はここまでにして、コースディナーへと移りたいと思います。

 

 

(2) コースディナー

Pink Pearlでのディナーコースは、5コースとなっています。まずはアントレ。

 

・・・1個食べちゃった後に慌てて写真を撮ったのですが、どれも美味しかったです。

 

 

アミューズはトマトクリームと海老。

 

ファインダイニングと言っても、大型リゾートだとゲスト数が多いので、ドリンクのサーブがなかったりなどもけっこうあります。

 

 

しかし、Pink Pearlではそんなことが一切なく、1お料理が終わるごとに机を拭いてくれて、ドリンクがなくなるちょうど良いタイミングで継ぎにきてくれて、と・・・

 

本当すごいな、と思いました。どこに行ってもすごいなぁ、ありがとう!と思いっぱなしのリゾートでした。

 

 

続いて、ウナギの燻製。レモン、きゅうりなどと合ってさっぱりした味。

 

 

ポアソン。レッドムレットという魚ですが、ちょっと苦手なので、これは夫に食べてもらいました。すごく美味しかったそうです。

 

 

ココナッツグラニテでお口直し。

 

 

続いてお肉料理が、子牛のステーキです。

 

私はいつも美味しいくらいしか感想が書けないので、あえて省いていますが、食べたものはどのお料理も美味しかったです。

 

 

デセール(デザート)のみ、2種類から選べます。

 

こちらは、ココナッツクリームに少しのラムが入ったココナッツスライスだそう。

 

 

私は、フーコックハニーミルクをお願いしました。

 

上のミルク菓子は、ハニーコムのような触感に、ミルクの優しい味がしてとっても美味しかったです。

 

 

最後に、マカロンなどのプチお菓子。

 

5コースとはいえ、アミューズやプティフルール、パン、ドリンクなどもあるので、コース料理が終わるころにはパンパン。

 

雰囲気も良く、バイオリンとピアノの生演奏も良く(しかもジブリを演奏していた!)、とても楽しめるディナーでした。

 

 

(3) 予約方法

JWフーコックリゾート滞在者は、バトラーにお願いするか、コンシェルジュまで電話すればOKです。

 

外部の方は、JWマリオットフーコックHPのレストラン情報へ行き、Pink Pearlか、フロントデスクへ電話で大丈夫かと思います。

 

 

(4) ドレスコード・価格帯

ドレスコードはスマートカジュアル

サンダル、ハーフパンツは避けた方が良いです。ロングパンツに襟付きシャツ、ポロシャツあたりが◎

 

ワンピースならロング、ミニ丈(膝上くらいまで)、比較的カジュアルめ、綺麗め、どれを着ても大丈夫だと思います。ロングパンツも◎。

 

 

担当シェフ・エリック氏のテーブル挨拶がありましたので、デニムなど、カジュアルすぎる生地は避けた方が無難かも。

 

とはいえ、お高くとまったレストランではないので、とても過ごしやすいと思います。

 

 

ベトナム人と思われる女性たちは、エレガント~パーティードレスでお洒落していて、とっても華やかでした。

 

 

価格帯

2021年時点での価格ですが、VND6,000,000++/2人でしたので、一人だいたい17,000円くらい+ドリンク代となります。

 

 

営業時間

  • 18:00~22:00(月・火は休み

 

続き→朝食
前回→VIPスパルーム

 

コメント