シェフがお部屋で作ってくれる 『BBQディナー』 Banyan Tree Lang Co

2020年1月に訪れた、バンヤンツリーランコー滞在2日目の夜は、専用のシェフがヴィラで焼いてくれる「アジアンBBQディナー」というデスティネーションダイニングをお願いしました。

 

BBQができるデスティネーションダイニングは2種類、そしてそれぞれシェフに焼いてもらうか、自分で焼くかの合計4オプションがあります。

  • シェフが焼いてくれるアジアンBBQ
  • シェフが焼いてくれるアメリカンBBQ
  • 自分でLang Co BBQ
  • 自分でMeat BBQ

 

 

私たちはゆっくり食べたかったので、シェフによる4コースのアジアンスタイルBBQをお願いしました。時間になるとヴィラで七輪を準備してくれます。

 

アジアンスタイルの4コースは、前菜が3種類、メインのグリルもチキン、海老、ほたて・・・となり、実際は10コースくらいあるイメージ!

 

アメリカンスタイルだと、ポテトサラダ、グリーンサラダ、チキンサラダ、メインはリブステーキ、ビーフバーガー、チキン、ソーセージなどとなるようです。

 

 

 

テーブルセッティングもしてくれて、あとは椅子に座って待つだけです。美味しそうな香りがふわーっと。

 

 

初めて見た、こんな形にセットするテーブルナプキン。

 

 

まずは前菜。エビとパイナップルのサラダ、マンゴーサラダ、ヌードルサラダ。前菜だけでけっこうな量があるので、食べ過ぎるとメインが苦しくなる・・・

 

 

香ばしく焼かれた海老と、野菜とほたてのグリル。

 

 

そしてチキンはサテーソースと共に。って、ソースの写真撮り忘れてるし。

 

 

最後はデザートで。デザートは2種類から選べるので、夫がマンゴーカスタードムースを。

 

 

私はグリーンティーパンナコッタを。グリーンティーパンナコッタ、けっこう美味しかったです。

 

食べ終わる頃にはお腹いっぱい。普段は外食もほとんどしないし、量もそんなに食べないので、旅行中は気を付けないとけっこう胃がもたれるのです・・・

 

続き→Azureでブランチ
前回→ゴルフクラブカフェでスムージー