猫がたくさん! 【The Cat Cafe – Bugis店】 へ行ってきました Singapore

ブギスにあるThe Cat Cafeという猫カフェへ行ってきました。以前訪れたMeomiとはまた違う猫カフェで、こちらの方が猫ちゃんが多いです。

 

 

Meomi cat cafe↓

【Meomi Cat Cafe】 シンガポールの猫カフェ@ブギス
シンガポールでは道端で猫を見かけることはまずなく、猫成分が不足しがち。   友人が猫を飼っているけれど、そう毎回、猫に会うためだけに訪れるわけにもいかないので、エネルギーチャージのため猫カフェに行ってきました。 (...

 

 

(1) 行き方

ブギスジャンクションのすぐ近くにありますが、少し分かりにくいので写真で行き方を説明します。

 

 

目印のCapitaLand。この3階に入っていますが、エレベーターがなく階段であがるようになります。

 

 

黄緑の矢印のように、このCapitaLand前の細い道を入っていくと、

 

 

入口があるので、中の階段を上がっていくようになります。

 

 

(2) 入場料&予約について

基本的には予約制となっていて、金額は2時間で18ドル(一人)、ワンドリンク付きです。

 

ドリンクはスプライトやコーラなど缶ドリンクは追加料金なしですが、コーヒーやGryphonの紅茶だと3.5ドル~追加となります。

 

 

予約について

猫カフェのHPから事前予約をした方が良いです。

 

※私が行ったブギス店とブキティマ@ヒルビュー店があるので、予約時に間違わないように!

 

 

(3) 猫ちゃんたち

手を消毒して入店すると、プリンちゃん(奥)とシンガプーラのジニーちゃんがお出迎えです。

 

ブギス店の猫ちゃんたちは20匹くらいいて、とても賑やかでした。

 

 

これはバターちゃん(多分)

 

ここの猫ちゃんたちはかなり人に慣れていて、みんなマイペースにお昼寝したりであまり寄ってきません。

 

でも見ているだけで癒されます。

 

 

私はここ数年で、18歳の頃から買っていた実家の犬猫を立て続けに亡くしてしまい、コロナもあって最期のお別れもできませんでした。

 

お別れのことを考えるとまた動物を飼うのはつらすぎるので、猫カフェや犬カフェで癒されるのが一番楽だな、なんて思う最近です。

 

 

シュッとしたお顔の猫ちゃん。

 

 

右側の黒い長毛種がタキシードくん、メインクーンが入ったミックスだそうです。左の子がブラウニーちゃん。

 

 

タキシードくんが可愛い。おひげも長くて立派です。手の先が白いのがまたなんとも♡

 

 

シルバーさん。

 

 

これはタビーだったかな。

 

 

トミーくん。

 

前に行ったMeomi Cat Cafeの猫ちゃんに比べると、ここの猫ちゃんたちはあまり遊びません。

 

紐でじゃらそうとしても「あぁこれ、みんなやるのよね。」みたいな顔でちらっと見て、あとは知らんぷり。

 

 

でも猫が近くにいるだけで、むしろ見ているだけで癒されるので私としては楽しい時間を過ごすことができました。

 

さてこの後は。せっかくブギスまで来たので、はるか昔に訪れたきりのAh Chew Dessertまで行ってみることに(続く)

 

コメント