バンヤンツリー麗江の朝食ビュッフェ@メインレストラン

f:id:mia-travelista:20180327083749j:plain
バンヤンツリー麗江リゾートでの朝食は、メインレストランでのビュッフェスタイルとなります。

 

遊び心たっぷりの点心があったり、目でも楽しめるビュッフェスタイルで、ヌードルなど中華料理が中心の朝食です。

 

 

(1) バンヤンツリー麗江の場所

 麗江は中国の雲南省にあります。

 

日本からのアクセスは、成都や昆明などでの乗り継ぎ、麗江空港からリゾートへは車で約40分です。

 

 

(2) メインレストランの様子

f:id:mia-travelista:20180327083753j:plain
ここのビュッフェレストランは、屋内席とテラス席があります。

 

屋内でも全面ガラス張りのため、とても明るく開放的。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083757j:plain
テラス席もあり。11月の麗江は、昼間は外でも暖かいのですが、朝はちょっと寒かったです。

 

夏に行かれる方は、朝食をテラスでとるのも良いですね。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083801j:plain
広々としたスペース。

 

写真には映っていませんが、この右側の方に、フルーツコーナー、ヌードルコーナー、オムレツを焼いてくれる場所などもあります。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083805j:plain
フルーツジュース。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083809j:plain
ハチミツの巣そのまま。

 

中国のはちみつは混ぜ物がしてあるものが多いときくので・・この巣のままは安心感があって良いです。

 

この周りにはパン、菓子パン、ドーナツなどがありました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083812j:plain
ビュッフェは、洋食、お寿司、中華が毎日必ず用意されています。おかゆなども。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083817j:plain
中国に来たからには、やっぱり点心!

 

点心も毎日日替わりで、オーソドックスなものから、ひよこ点心のように変わったものまで毎日飽きずに楽しめます。

 

 

(3) ビュッフェで美味しかったものTOP3

f:id:mia-travelista:20180327083821j:plain
まず、第3位はヌードル。

 

鶏ひき肉のスープにパクチーをたっぷり乗せて。スープも出汁がきいていて美味しいです。これ好き。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083825j:plain
第2位はエッグタルト。

 

パイ生地はさっくさく、中身はとっろとろで、口に入れると文字通り溶ける!

 

ちょうど出来立てだったからかもしれませんが、とっても美味しかったです。出来立てを狙ってとりにいくのが良いかと。

 

 

f:id:mia-travelista:20180327083829j:plain
第1位、黒米の点心。

 

ほんのり甘く味付けされていて、食感はもちもちしています。

 

最初の数日、見た目の微妙さに避けていたのですが、やけに現地の人がたくさん取っていくから試してみたらびっくり!

 

あんこのような、ほんのりした甘さです、あんこ好きならおすすめです。

 

 

ビュッフェ会場はわりとガヤガヤしていて、中国人の方たちはパンをとり、外の金魚にあげてたりして面白かったです。

 

気取り過ぎていない朗らかな雰囲気で、またそれも新鮮でした。

コメント