カメ・マンタ・ジンベイザメシュノーケリングツアー@モルディブ マーフシヴァル

f:id:mia-travelista:20180324235643j:plain
2014年9月に訪れたマフシヴァルリゾート滞在中、外洋シュノーケルに参加してきました。

 
カメ、マンタ、ジンベイザメを見るツアーはそれぞれ別のツアーとなり、スケジュールは曜日毎で決まっています。1週間以内の滞在予定でしたら、参加したいツアーがある曜日を考慮し滞在日を決めたほうが良いかと思います。

 
シュノーケルツアーのスケジュールは、個人手配ならリゾートへ問い合わせ(すぐにPDFで送ってくれます)、旅行会社手配ならきいてみると良いかと。

 

 

f:id:mia-travelista:20180403204501j:plain
ツアーへの参加は、レセプションにある電子パッドから申し込みができます(2014年情報)。

 
ほとんどのツアーが朝出発~14時頃にリゾートに帰ってくる、という感じ。外洋シュノーケルツアーは、カメ、マンタ、ジンベイザメが出るスポットまでクルーザーで30分~1時間ほどかけて行きます。他のリゾートスタッフ(マーフシヴァルはUniversal resorts社運営です)とも連絡を取り合い大物が出た場所へ連れて行ってくれますので、会える確率は高めかと思います。会えない時ももちろんあるけれど・・・・

 

 

f:id:mia-travelista:20180324235745j:plain
タートルツアーでは、たくさんのウミガメが見れました。人間に慣れているのか、近くで撮影しても逃げない。

 

 

f:id:mia-travelista:20180403204233j:plain
綺麗・・・・見とれる。たまにカメに触ろうとする残念な人たちもいるのですが、絶対にやめましょう。

 
あとは岩陰に隠れている時などは脅かさず、その場を離れると良いです。カメだって呼吸をしなければ死んでしまいます。近くで見たいがためにずっと待っていたら、カメが警戒し浮上してこないこともあるそうです。そしたら・・・・ご想像の通り窒息して死んでしまいます。

 

 

f:id:mia-travelista:20180324235748j:plain
マンタツアーでは、10枚くらいのマンタが見れました。

 
マンタツアーは2回参加し、そのうち1回だけ見ることができました。雨季の9月だったからか、たくさん!いつかハニファルベイのぐるぐるマンタ見に行きたいなぁ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180324235751j:plain
マンタはカメ以上に人に慣れているのか、自ら私に突進してきました。

 
沢山プランクトンがいるところに私が泳いでいて邪魔だったのかな(=`ω´=)。マンタツアーは2回参加し、そのうち1回目は会えませんでした。

 
会えなくても料金は支払わないといけませんが、マーフシヴァルのスタッフは臨機応変に対応してくれるので、2時間ほどマンタを探しても見つからなかった時は、急きょタートルツアーに変更してくれました。そこでなんとイルカとも泳げたのですよ~。やさしいスタッフの心遣い、さすがです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180324235757j:plain
ジンベイザメツアー。会えるかどうか心配だったのですが、ばっちり会えました。色んなリゾートのスタッフと連絡を取り合い、ジンベイザメが出現すると情報をシェアしているみたいです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180324235754j:plain
大きくて美しい。カメもマンタもすっごく可愛かったけど、ジンベイザメの美しさは格が違う。

 

 

f:id:mia-travelista:20180324235839j:plain
いるだけで海が特別なものに見えるし、ものすごい存在感。

 
ジンベイザメは見れないことも多いようですが、行ってみる価値ありです。またマフシヴァルがある環礁は比較的、年中通してジンベイザメがいるそうです。

 

 

f:id:mia-travelista:20180403204241j:plain
マンタツアーの時に会えなくて、急きょタートルツアーに変更となった際に見れたイルカさん。

 
カメを探しに変更したらイルカに会えるって、しかもちょっとだけ一緒に泳げて嬉しい。

 

 

f:id:mia-travelista:20180405075532j:plain
サンセットクルーズでも、野生のイルカに遭遇。飛び込みたくなっちゃうよ。

 

 

f:id:mia-travelista:20180324235917j:plain
以上、マフシヴァルでのシュノーケルツアーについてさらっと書いていました。

 
前述のとおり、マーフシヴァルがある南アリ環礁は、他のモルディブの環礁と違い、ジンベイザメがほぼ通年見れる場所なのだそうです。マーフシヴァルはハウスリーフも抜群、マーフシヴァルから無料の船でいける無人島(ロヌボ島)もハウスリーフが抜群と、シュノーケラーにとっては天国のような場所です。

 
外洋シュノーケルツアーは一人約$80~と、会えるかどうか分からないツアーに対して高い金額ではありますが、ハウスリーフよりさらに透明度の高い場所でシュノーケルできるので、それだけでも価値はあります。

 

 

f:id:mia-travelista:20180403204237j:plain
私たちは、1月と9月に9泊でマフシヴァルに訪れ、ツアーは10回以上参加しましたが(←シュノーケル好きすぎ)、毎回必ずカメ、イルカなど、何かを見ることはできました。

 
魚の群れなども見れるし、モルディブに行ったら、外洋ツアーやエクスカーションはおすすめ。

コメント