ザキントス島のカフェで甘いスイーツ・バクラヴァを食べる Porto Taveruna

f:id:mia-travelista:20180326200601j:plain
トルコが起源といわれる甘いスイーツ、バクラヴァ(バクラバ)。葉っぱのような薄さの生地を何枚も重ねたフィロという生地に、ナッツ類をはさんで焼き上げるスイーツ。これが、実はギリシャでも美味しく有名と知り、ザキントス島で食べてきました。

 

 

 

  お店があったのはAgios Nikolaos、ニコラスポートです。有名なシップレックビーチや、近くのケファロニア島出発地点として沢山の人が集まる港町で、ザキントスの空港からは車で約1時間。私たちは、レンタカーを借り、自分たちで訪れました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326200551j:plain
青い空、青い海に太陽が輝くギリシャの港町。なんだか港町って、ジブリを思い出すんだけれど、なんでだろう!

 

 

f:id:mia-travelista:20180326200604j:plain
ニコラスポートには、Porto Taveruna(ポルト・タヴェルナ)というオープンテラスのカフェレストランがあり、そこでバクラヴァを食べてみました。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326200557j:plain
こちらがバクラヴァ、4ユーロ。思ったより大きいです。とても甘いので、二人で1個をシェアで十分だと思います。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326200601j:plain
イメージは、パイ生地をシロップに浸し、かためた感じ。生地自体はシロップとアーモンドの風味たっぷりで甘いのですが、サワークリームがさっぱりしているので、とても合いました。これは、美味しい!

 

 

f:id:mia-travelista:20180326200607j:plain
海風を感じながら食べたからか、とっても満足感のある場所&味でした。

 

 

f:id:mia-travelista:20180326200554j:plain
ザキントス島へ行かれる方のほとんどは、Agios Nikolaosへ行くと思います。

 

  ここが青の洞窟やシップレックビーチ、メリッサーニ洞窟があるケファロニア島の起点となるので、訪れた際は、是非ふらっとカフェに立ち寄ってみてください。でも、口に合わなかったらごめんなさい(=`ω´=)。私たちが訪れた時は、朝の8時半くらいから開いていましたので、甘い朝ご飯が食べたければよいかも。(2016年9月時点情報です)。

コメント